閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル溶融塩法を用いた土壌粘土鉱物によるストロンチウム吸着法の開発
翻訳タイトルDevelopment of Strontium adsorption method by clay mineral using molten salt treatment.
著者本田 充紀(日本原子力研究開発機構)
著者金田 結依(日本原子力研究開発機構)
著者矢板 毅(日本原子力研究開発機構)
会議開催日2020-09-18
言語jpn
ページ数p.1A06
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類6-2-1-1 分離
分類5-3-2 液体廃棄物
上位階層分類(自動付与)6-2-1 除染   5-3 廃棄物管理   
内容セッション: 7. 保健物理と環境科学
情報源文献複写申込へ関連URL
会議名日本原子力学会2020年秋の大会
関連するコンテンツ
関連するサイト
時間軸情報:汚染水対策
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/217512
WARP保存日2021-02-28