閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル高速パルス通電加熱による溶融酸化物燃料の物性測定手法の開発 3
翻訳タイトルDevelopment of physical property measurement technique for molten oxide fuel by high-speed electrical pulse heating 3
著者新納 圭亮(福井大学)
著者有田 裕二(福井大学)
著者小無 健司(東北大学)
著者渡辺 博道(産業技術総合研究所)
著者森本 恭一(日本原子力研究開発機構)
著者渡部 雅(日本原子力研究開発機構)
会議開催日2020-09-18
言語jpn
ページ数p.2E05
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-1-3-2 実験的モデリング, 分析
上位階層分類(自動付与)5-1-3 原子炉プロセスモデル化   
内容セッション: 5. 核燃料サイクルと材料
情報源文献複写申込へ関連URL
会議名日本原子力学会2020年秋の大会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/217601
WARP保存日2021-02-28