閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 8
PDFのダウンロード数(フルテキストPDF) : 20
タイトル使用後吸着剤の安定化体に関する技術的検討 2 - 内部温度と水素発生量の計算
翻訳タイトルTechnical study on stabilized solid of used absorbents 2 - Calculation of inner temperature and hydrogen generation
著者宮武 裕和((株)三菱総合研究所)
著者村野井 友(エム・アール・アイ リサーチアソシエイツ(株))
著者中瀬 正彦(東京工業大学)
著者竹下 健二(東京工業大学)
著者篠崎 剛史((株)三菱総合研究所)
著者高木 俊治((株)三菱総合研究所)
著者有馬 謙一(国立環境研究所)
著者遠藤 和人(国立環境研究所)
著者大迫 政浩(国立環境研究所)
会議開催日2021-08-25
言語jpn
ページ数p.41
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類6-2-1-4 不動化
分類6-2-3-4 減容化
分類6-2-1-1 分離
上位階層分類(自動付与)6-2-1 除染   6-2-3 廃棄物管理   
内容セッション2:「減容化技術」
情報源文献複写申込へフルテキストPDF
会議名第10回環境放射能除染研究発表会
関連するコンテンツ
関連するサイト
時間軸情報:燃料デブリ取り出し
時間軸情報:輸送・保管・貯蔵
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/230596
WARP保存日2021-10-26