閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 2
タイトル原子炉建屋内エアロゾル粒子挙動評価手法に関する研究 2 - Modular Accident Analysis Program(MAAP)コードにおけるノーディング分割による建屋エアロゾル挙動評価への影響
翻訳タイトルStudy on evaluation method for aerosol particle behavior in reactor building 2 - effects of node division with Modular Accident Analysis Program(MAAP) on aerosol behavior in the reactor building
著者関口 昂臣(アドバンスソフト(株))
著者中村 康一((一財)電力中央研究所)
著者堀口 直樹(日本原子力研究開発機構)
著者氷見 正司((一財)電力中央研究所)
著者上澤 伸一郎(日本原子力研究開発機構)
著者吉田 啓之(日本原子力研究開発機構)
著者西村 聡((一財)電力中央研究所)
会議開催日2021-03-19
言語jpn
ページ数p.3A11
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-1-3-3 数値モデリング, 分析
分類5-1-1 ゾーン診断
上位階層分類(自動付与)5-1-3 原子炉プロセスモデル化   5-1 事故の事象と進展   
内容伝熱・流動(エネルギー変換・輸送・貯蔵を含む)
情報源外部 ウェブページへ
会議名日本原子力学会2021年春の年会
関連するサイト
時間軸情報:PCV/RPV/建屋の解体
時間軸情報:輸送・保管・貯蔵
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/237689
WARP保存日2021-11-30