閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 1
タイトル福島第一原子力発電所での放射性核種の短/長期挙動の評価 8 - 格納容器雰囲気モニタ(CAMS)データからの逆解析によるD/W下部のセシウム量の評価
翻訳タイトルEvaluation of short and long-term behavior of radioactive nuclides distributed in Fukushima Daiichi Nuclear Power Station 8 - evaluation of cesium amounts in the D/W bottom region based on backward evaluation from Containment Atmospheric Monitoring System(CAMS) data
著者内田 俊介(日本原子力研究開発機構)
著者唐澤 英年(日本原子力研究開発機構)
著者木野 千晶((一財)エネルギー総合工学研究所)
著者逢坂 正彦(日本原子力研究開発機構)
会議開催日2021-03-19
言語jpn
ページ数p.3G08
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-1-3-3 数値モデリング, 分析
分類5-5-2 破損燃料廃止措置プログラム
上位階層分類(自動付与)5-1-3 原子炉プロセスモデル化   5-5 廃止措置   
内容原子炉化学,放射線化学,腐食化学,水質管理
情報源外部 ウェブページへ関連URL
会議名日本原子力学会2021年春の年会
関連するサイト
時間軸情報:使用済燃料プールからの燃料取り出し
時間軸情報:燃料デブリ取り出し
基礎・基盤研究全体マップ(2022)
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/237704
WARP保存日2021-11-30