閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 39
PDFのダウンロード数(フルテキストPDF) : 84
タイトル福島第一原子力発電所由来の難固定化核種のハイブリッド固化と安全性評価に関する研究 2 - 放電プラズマ焼結(SPS)を用いたハイブリッド固化体の迅速固化処理
翻訳タイトルStudy on hybrid solidification and safety evaluation of poorly immobilized nuclides from Fukushima Daiichi Nuclear Power Station 2 - Rapid solidification treatment of hybrid solidified bodies using spark plasma sintering (SPS)
著者牧 涼介(岡山理科大学)
著者中瀬 正彦(東京工業大学)
著者針貝 美樹(東京工業大学)
著者渡邊 真太(東京工業大学)
著者菊永 英寿(東北大学)
著者小林 徹(日本原子力研究開発機構)
著者桜木 智史((公財)原子力環境整備促進・資金管理センター)
著者浜田 涼((公財)原子力環境整備促進・資金管理センター)
著者朝野 英一((公財)原子力環境整備促進・資金管理センター)
会議開催日2022-08-24
言語jpn
ページ数p.8
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-2-1 固体に対する方法
分類5-3-1 固体廃棄物
分類1-2-3-3 技術支援機関
上位階層分類(自動付与)5-2 除染方法   5-3 廃棄物管理   1-2-3 対応組織   
内容セッション2:「核種の固化」
情報源文献複写申込へフルテキストPDF
会議名第11回環境放射能除染研究発表会
関連するコンテンツ
関連するサイト
基礎・基盤研究全体マップ(2024)
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/251026
WARP保存日2022-11-29