閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル基本課題へのポジションステートメントとコミッショニングの役割 (5) - 原子力学会福島事故調査委員会報告の論点
翻訳タイトルDiscussion on the features of the report on Fukushima explosion by AESJ committee - position statement on basic subject and the art of commissioning (5)
著者渡邊 一男 (WNR-Cx渡邊研究処)
著者藤井 晴雄 (所属不明)
会議開催日2013-09-03
言語jpn
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-6 緊急事態と緊急時対応分析
分類1-2-5 事故と経過の独立的評価
内容セッション:「総論」
情報源外部 ウェブページへ
会議名日本原子力学会2013年秋の大会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/41661
WARP保存日2014-03-31