閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル「建屋内の遠隔除染技術の開発」基礎データ取得結果 (6) - 医療用イメージングプレートによる試料放射能定量化及び汚染性状割合の補正
翻訳タイトルBasic data acquisitions for development of remote decontamination techniques (6) - quantification and correction of sample radioactivity using medical use imaging plate
著者後藤 哲夫
著者村田 裕俊
著者酒井 仁志 ((株)東芝)
著者前田 宏治 (日本原子力研究開発機構)
著者千金良 貴之 (東京電力 (株))
会議開催日2013-09-03
言語jpn
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-4-1-2 建物除染
分類5-4-3 除染用ロボット
分類5-1-1 ゾーン診断
内容セッション:「保健物理・環境科学」
情報源文献複写申込へ
会議名日本原子力学会2013年秋の大会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/41688
WARP保存日2014-03-31