閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトルチェルノブイリ原子力発電所周辺における除染の有無による人工放射性核種の環境動態
翻訳タイトルEnvironmental fate of artificial radionuclides with or without decontamination nearby the Chernobyl nuclear power plant
著者平良 文亨
著者林田 直美 (長崎大学・大学院・医歯薬学総合研究科)
著者土屋 りみ (長崎大学・医学部)
会議開催日2013-06-05
言語jpn
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-1-1-4 環境汚染
内容セッション:「P1. 計測技術と環境モニタリング」
情報源外部 ウェブページへ
会議名第2回環境放射能除染研究発表会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/42072
WARP保存日2014-03-31