閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 64
タイトル東京電力(株)福島第一原子力発電所炉内状況把握の解析・評価 (19) - デブリ流出解析モデルの改良を反映した事故進展解析
翻訳タイトルAssessment of core status of TEPCO's Fukushima daiichi nuclear power plants (19) - analysis for accident progression with improved debris relocation model implemented on SAMPSON code
著者溝内 秀男 ((一財)エネルギー総合工学研究所)
著者鈴木 洋明 ((一財)エネルギー総合工学研究所)
著者内藤 正則 ((一財)エネルギー総合工学研究所)
著者平川 香林 ((一財)エネルギー総合工学研究所)
著者鈴木 博之 ((一財)エネルギー総合工学研究所)
著者森田 能弘 ((一財)エネルギー総合工学研究所)
会議開催日2014-03-26
言語jpn
ページ数p.611
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類5-1-3 原子炉プロセスモデル化
分類5-1-2-2 実験および/または数値解析, シミュレーション
上位階層分類(自動付与)5-1 事故の事象と進展   5-1-2 燃料状態診断   
内容セッション:「伝熱・流動 (エネルギー変換・輸送・貯蔵を含む)」
情報源文献複写申込へ
会議名日本原子力学会2014年春の年会
関連するコンテンツ
関連するサイト
時間軸情報:燃料デブリ取り出し
時間軸情報:輸送・保管・貯蔵
基礎・基盤研究全体マップ(2022)
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/59012
WARP保存日2015-03-10