閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル総合講演・報告 5 「福島第一原子力発電所の廃炉技術に関する研究開発の現状と課題」 - 線量低減・除染に関する研究の現状と課題
翻訳タイトルComprehensive lecture report 5 current status and issues of research and development on decommissioning technology of the Fukushima daiichi nuclear power station - current status and issues of research dose reduction related to decontamination
著者行則 茂 (国際廃炉研究開発機構・研究推進部)
会議開催日2014-03-26
言語jpn
ページ数p.831-834
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類5-5 廃止措置
分類5-5-5 廃止措置のための放射線防護
内容セッション:「総合講演・報告」
情報源文献複写申込へ
会議名日本原子力学会2014年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/59088
WARP保存日2015-03-10