閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル照射下き裂進展試験ユニットによる荷重負荷とき裂進展に伴う応力拡大係数の変化
翻訳タイトルVariation of stress intensity factors during crack growth in compact specimens by loading units for in-pile crack growth tests
著者笠原 茂樹 (日本原子力研究開発機構)
著者伊勢 英夫 (日本原子力研究開発機構)
著者筒井 伸行 (日本原子力研究開発機構)
著者知見 康弘 (日本原子力研究開発機構)
著者西山 裕孝 (日本原子力研究開発機構)
会議開催日2014-09-08
言語jpn
ページ数p.86
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類5-1-2-2 実験および/または数値解析, シミュレーション
内容セッション:「照射技術・分析技術」
情報源外部 ウェブページへ関連URL
会議名日本原子力学会2014年秋の大会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/59108
WARP保存日2015-03-10