閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル放射線工学部会セッション「食品モニタリングの現状と将来」 - 魚用非破壊放射線測定器の開発
翻訳タイトルRadiation engineering sectional meeting session the present conditions and the future of the food monitoring - development of the nondestructiveness radioscope for fish
著者吉野 将生 (古河機械金属 (株))
著者薄 善行 (古河機械金属 (株))
著者佐藤 浩樹 (古河機械金属 (株))
著者堤 浩輔 (古河機械金属 (株))
著者遠藤 貴範 (古河機械金属 (株))
著者伊藤 繁記 (古河機械金属 (株))
著者加藤 翔 (古河機械金属 (株))
著者鎌田 圭 (東北大学)
会議開催日2014-09-08
言語jpn
ページ数p.791-793
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-3-2-2 放射線サーベイ方法
分類4-3-2-5 食物・飲料水・その他産物の放射線サーベイ
内容セッション:「総合講演・報告」
情報源文献複写申込へ
会議名日本原子力学会2014年秋の大会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/59303
WARP保存日2015-03-10