Close

Data details

    

<
Back
Taxonomy tree DisplayHide Taxonomy tree
Number of page views : 38
Title2011年3月11日から2011年4月30日までの東京電力(株)福島第一原子力発電所事故に関連した記者会見において会見担当者等が説明用等に所持していた資料等のうち、同原発敷地内もしくはその周辺の放射線量や核種分析などモニタリングの状況を記載しているもの
Publisher原子力規制委員会 (旧 原子力安全・保安院)
Issued date2011-03-20
Languagejpn
Page346p.
Typeother
File FormatPDF
Taxonomy4-2 Emergency response
Taxonomy3-2 Accident management implementation
Taxonomy(Computer Assigned)4. Emergency Preparedness and Response   3. Accident Management   
Subject/Session_name福島第一原子力発電所, 除染, スクリーニング, 規則, 線量, 職業被爆, 線量測定, 線量率, しきい線量, 放射能汚染, , 放射線モニタリング, 空間的線量分布, 放射性同位体, ヨウ素131, 飲料水, 幼児, 数値データ, プルトニウム
Information sourceGo to the saved web page
Upper page title行政文書開示請求を受けた文書の公開について
Related content
Related sites
基礎・基盤研究全体マップ(2022)
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/76709
collect date(WARP)2012-09-20