閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトルレーザー誘起ブレークダウン分光による水没模擬燃料デブリ検知
翻訳タイトルUnderwater analysis of simulated corium debris using laser-induced breakdown spectroscopy
著者大場 弘則(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構)
著者佐伯 盛久(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構)
著者伊藤 主税(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構)
著者高野 公秀(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構)
著者赤岡 克昭(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構)
著者作花 哲夫(京都大学・工学部)
著者ソーントン ブレア(東京大学・生産技術研究所)
著者若井田 育夫(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構)
会議開催日2015-03-20
言語jpn
ページ数p.155
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類5-1-2 燃料状態診断
分類5-5-2 破損燃料廃止措置プログラム
内容セッション:「核化学, 放射化学, 分析化学,アクチノイドの化学(レーザー分析)」, 炉内機器, 炉心溶融物, レーザー分光学
情報源文献複写申込へ関連URL
会議名日本原子力学会2015年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/80524
WARP保存日2015-12-28