閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトルフッ化法を用いた燃料デブリの安定化処理技術の開発 (4) - コールド酸化物転換試験
翻訳タイトルDevelopment of fuel debris treatment technology by the fluorination method 4 - cold sample oxide conversion experiments
著者長田 正信(三菱マテリアル(株))
著者菊池 俊明(三菱マテリアル(株))
著者深澤 哲生(日立GEニュークリア・エナジー(株))
会議開催日2015-03-20
言語jpn
ページ数p.502
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類5-5-2 破損燃料廃止措置プログラム
分類5-1-2 燃料状態診断
分類3-2-6 長期安全状態
内容セッション:「放射性廃棄物処理(燃料デブリ処理)」, 原子力事故, FBR(高速増殖)型炉, 水冷却型原子炉, 炉心溶融物, 燃料デブリ, フッ化物, フッ化物揮発法, 安定化, 酸化物
情報源文献複写申込へ
会議名日本原子力学会2015年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/80617
WARP保存日2015-12-28