閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル避難指示区域内木造住家の低減係数と除染後の変化
翻訳タイトルReduction factors for wooden houses due to external gamma-radiation in evacuation areas and their change after decontamination
著者吉田 浩子(東北大学)
著者金上 孝(東北大学)
著者細田 正洋(弘前大学)
著者内藤 豊((株)日本環境調査研究所)
著者亀山 水城((株)日本環境調査研究所)
会議開催日2015-03-20
言語jpn
ページ数p.506
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-3-2-4 環境放射線サーベイ
分類4-2-3-6 アクセス制限
内容セッション:「保健物理・環境科学(福島事故関連, 線量率計測)」, 緊急避難, 木材, 住宅建築物, 除染, 線量当量
情報源文献複写申込へ
会議名日本原子力学会2015年春の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/80621
WARP保存日2015-12-28