閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル過酷事故解析コードMAAPによる炉内状況把握に関する研究 (12) - 改良MAAPによる福島第一原子力発電所2/3号事故進展解析
翻訳タイトルStudy on ascertaining and analyzing reactor core status by MAAP code 12 - Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Plant Unit-2/3 accident progression analysis by the improved MAAP code
著者小島 良洋(技術研究組合 国際廃炉研究開発機構)(東芝(株))
著者千原 瑠為(技術研究組合 国際廃炉研究開発機構)(東芝(株))
著者狩野 喜二(技術研究組合 国際廃炉研究開発機構)(東芝(株))
会議開催日2015-09-09
言語jpn
ページ数p.263
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類5-1-3 原子炉プロセスモデル化
内容セッション:「原子力安全工学 (原子力施設・設備,PSAを含む)(過酷事故時の安全対策および評価1)」, 原子力事故, コンピュータシミュレーション, 福島第一原子力発電所2号機, 福島第一原子力発電所3号機
情報源文献複写申込へ
会議名日本原子力学会2015年秋の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/80718
WARP保存日2015-12-28