閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル福島における除染作業員のベータ線等価線量の試験的調査
翻訳タイトルResearches beta-ray eqvalent dose of workers carrying out the decontamination operations in the field
著者谷口 雅弘(大成建設(株)・原子力本部)
著者長峰 春夫(大成建設(株)・原子力本部)
著者時吉 正憲(大成建設(株)・原子力本部)
著者上田 孝行(大成建設(株)・東北支店)
著者實川 資朗(福島工業高等専門学校)
著者佐藤 正和(福島工業高等専門学校)
会議開催日2015-09-09
言語jpn
ページ数p.601
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-3-1-3 職業被ばく線量モニタリング
内容セッション:「保健物理・環境科学(福島事故関連, 線量評価・放射線防護2)」, 等価線量範囲, 除染, 線量計, 福島第一原子力発電所
情報源文献複写申込へ
会議名日本原子力学会2015年秋の年会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/80884
WARP保存日2015-12-28