閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル蛍光ガラスのラジオフォトルミネッセンスを用いた汚染地域の二次元放射線量分布の可視化技術
翻訳タイトルVisualization techniques for two-dimensional radiation dose distribution of contaminated areas using radio photoluminescence of fluorescent glass
著者柳田 由香((株)千代田テクノル)
著者池口 拓磨(金沢工業大学)
著者井原 陽平(EMFジャパン(株))
著者稲田 禎一(日立化成(株))
著者平澤 一樹(金沢工業大学)
著者竹井 義法(金沢工業大学)
著者南戸 秀仁(金沢工業大学)
著者清水 喜久雄(大阪大学)
著者飯田 敏行(大阪大学)
著者山本 幸佳((株)千代田テクノル)
会議開催日2015-07-08
言語jpn
ページ数p.73
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-3-2-2 放射線サーベイ方法
分類4-3-2-4 環境放射線サーベイ
内容セッション:「ポスター発表(計測技術・除染技術・除染事例・除染作業安全)」
情報源文献複写申込へ
会議名第4回環境放射能除染研究発表会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/81013
WARP保存日2015-12-28