閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル福島第一原子力発電所事故によって汚染された節足動物の栄養段階におけるセシウム濃度の経年変化
翻訳タイトルThe temporal changes of radiocesium concentration in trophic levels of arthropods after the Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Plant accident
著者田中 草太(京都大学・大学院・農学研究科)
著者高橋 千太郎(京都大学・原子炉実験所)
著者足達 太郎(東京農業大学)
著者高橋 知之(京都大学・原子炉実験所)
会議開催日2015-07-02
言語jpn
ページ数p.107
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-1-2-1 動物相に対する影響
分類6-1-1-4 環境汚染
分類6-1-4-2 環境条件の予想
上位階層分類(自動付与)6-1-2 環境に対する影響   6-1-1 環境への放射能放出   6-1-4 環境保護と修復に関するR&D   
内容セッション:「ポスター発表」
情報源文献複写申込へ
会議名日本保健物理学会第48回研究発表会
関連するコンテンツ
関連するサイト
基礎・基盤研究全体マップ(2021)
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/81082
WARP保存日2015-12-28