戻る

検索結果一覧

    
No. タイトル 情報提供機関/著者 掲載日/会議開催日
1 福島事故対策, 燃料デブリアイス回収工法外部 ウェブページへ 森重 晴雄(福島事故対策検討会); 森重 晴貴(福島事故対策検討会); 山敷 庸亮(京都大学) 2016-03-28
2 燃料デブリダストによる再臨界をパッシブに抑制する方法外部 ウェブページへ 竹澤 宏樹(東京工業大学); 小原 徹(東京工業大学) 2016-03-28
3 過酷事故炉を対象とした迅速遠隔分析技術開発 (1) レーザーを用いた迅速遠隔分析技術外部 ウェブページへ 若井田 育夫(日本原子力研究開発機構); 大場 弘則(日本原子力研究開発機構); 赤岡 克昭(日本原子力研究開発機構); 大場 正規(日本原子力研究開発機構); ルアス アレクサンドル(日本原子力研究開発機構); 佐伯 盛久(日本原子力研究開発機構); 宮部 昌文(日本原子力研究開発機構); 池田 裕二(イマジニアリング(株)); 作花 哲夫(京都大学) 2016-03-28
4 過酷事故炉を対象とした迅速遠隔分析技術開発 (2) 高線量率放射線環境下における LIBS 特性外部 ウェブページへ 大場 弘則(日本原子力研究開発機構); 佐伯 盛久(日本原子力研究開発機構); 赤岡 克昭(日本原子力研究開発機構); 若井田 育夫(日本原子力研究開発機構) 2016-03-28
5 過酷事故炉を対象とした迅速遠隔分析技術開発 (3) マイクロ波 LIBS の特性外部 ウェブページへ 大場 正規(日本原子力研究開発機構); 赤岡 克昭(日本原子力研究開発機構); 宮部 昌文(日本原子力研究開発機構); 若井田 育夫(日本原子力研究開発機構); 大場 弘則(日本原子力研究開発機構); Ruas Alexandre(日本原子力研究開発機構) 2016-03-28
6 過酷事故炉を対象とした迅速遠隔分析技術開発 (5) 最小二乗法を用いたスペクトル解析技術外部 ウェブページへ 赤岡 克昭(日本原子力研究開発機構); 大場 正規(日本原子力研究開発機構); 宮部 昌文(日本原子力研究開発機構); 若井田 育夫(日本原子力研究開発機構) 2016-03-28
7 微生物細胞を用いた MnO4-の還元により生成した Mn 酸化物に対する Co2+ の収着挙動外部 ウェブページへ 加藤 友彰(茨城大学); 大貫 敏彦(日本原子力研究開発機構); 斉藤 拓巳(東京大学); Yu Qianqian(日本原子力研究開発機構) 2016-03-28
8 Development of Quick and Remote Analysis for Severe Accident Reactor. (4) Application of laser-induced breakdown spectroscopy to zirconium in aqueous solution外部 ウェブページへ 2016-03-28
9 福島実汚染濃度レベルにおける風化黒雲母の Cs-137 脱離について外部 ウェブページへ 向井 広樹(東京大学); 甕 聡子(東京大学); 小暮 敏博(東京大学); 田村 堅志(物質・材料研究機構); 矢板 毅(日本原子力研究開発機構) 2016-03-28
10 (1) 福島 12 市町村の将来像に関する取組外部 ウェブページへ 大神 広記(復興庁) 2016-03-28
11 福島第一原子力発電所事故後の無人機を用いたモニタリング技術 (3) 無人観測船を用いた水底の放射線分布測定技術外部 ウェブページへ 宮本 賢治(日本原子力研究開発機構); 佐々木 美雪(日本原子力研究開発機構); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構); 小川 年弘((株)ウインディーネットワーク); 千賀 康弘(東海大学) 2016-03-28
12 福島第一原子力発電所事故後の無人機を用いたモニタリング技術 (2) ドローンを用いた放射線モニタリング技術外部 ウェブページへ 佐々木 美雪(日本原子力研究開発機構); 西澤 幸康(日本原子力研究開発機構); 伊村 光(日本原子力研究開発機構); 山田 勉(日本原子力研究開発機構); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構) 2016-03-28
13 福島第一原子力発電所事故後の無人機を用いたモニタリング技術 (1) 原子力機構における研究開発の概要外部 ウェブページへ 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構); 鳥居 建男(日本原子力研究開発機構) 2016-03-28
14 (3) 被災した家畜や野生動物の線量評価と影響外部 ウェブページへ 福本 学(東北大学); 鈴木 正敏(東北大学); 漆原 佑介(東北大学); (被災動物包括的線量評価グループ) 2016-03-28
15 (2) 将来の環境中放射線レベル推定外部 ウェブページへ 木名瀬 栄(日本原子力研究開発機構) 2016-03-28
16 OIL に基づく被ばく線量評価の検討 (2) 測定核種の同位体による影響外部 ウェブページへ 吉田 至孝((株)原子力安全システム研究所) 2016-03-28
17 栃木県における空間線量率の経時的変化の分析と外部被ばく線量の推計外部 ウェブページへ 宮武 裕和((株)三菱総合研究所); 義澤 宣明((株)三菱総合研究所); 河合 理城((株)三菱総合研究所); 平川 幸子((株)三菱総合研究所); 滝澤 真理((株)三菱総合研究所); 村上 佳菜((株)三菱総合研究所); 佐藤 理((株)三菱総合研究所); 高木 俊治((株)三菱総合研究所); 鈴木 元(国際医療福祉大) 2016-03-28
18 歩行サーベイ等を利用した市町村支援活動について外部 ウェブページへ 照沼 宏隆(日本原子力研究開発機構); 田中 究(日本原子力研究開発機構); 株本 裕史(日本原子力研究開発機構); 萩野谷 仁(日本原子力研究開発機構); 佐野 成人(日本原子力研究開発機構); 高橋 政富(日本原子力研究開発機構); 星野 昌人(日本原子力研究開発機構); 青木 (日本原子力研究開発機構); 浅妻 新一郎(日本原子力研究開発機構) 2016-03-28
19 原子力災害時の被ばく評価の高度化に係る検討 (1) 携帯電話ネットワークから得られるビックデータの効果的な活用について外部 ウェブページへ 青山 道夫(福島大学); 坪野 考樹((一財)電力中央研究所); 津旨 大輔((一財)電力中央研究所); 猪股 弥生((一財)日本環境衛生センター アジア大気汚染研究センター) 2016-03-28
20 東電福島第一原発事故起源の放射性セシウムの複数の方法による放出総量の推定外部 ウェブページへ 青山 道夫(福島大学); 坪野 考樹((一財)電力中央研究所); 津旨 大輔((一財)電力中央研究所); 猪股 弥生((一財)日本環境衛生センター アジア大気汚染研究センター) 2016-03-28