戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
データデータ

各都道府県のモニタリングポスト近傍の地上1m高さの空間線量 [2016年03月25日; 測定]

(上位階層ページタイトル/会議名: 各都道府県のモニタリングポスト近傍の地上1m高さの空間線量 [2016年03月25日; 測定分])

情報提供機関/著者: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

保存されたウェブページへ
2
データデータ

各都道府県のモニタリングポスト近傍の地上1m高さの空間線量 [2016年03月26日; 測定]

(上位階層ページタイトル/会議名: 各都道府県のモニタリングポスト近傍の地上1m高さの空間線量 [2016年03月26日; 測定分])

情報提供機関/著者: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

保存されたウェブページへ
3
データデータ

各都道府県のモニタリングポスト近傍の地上1m高さの空間線量 [2016年03月27日; 測定]

(上位階層ページタイトル/会議名: 各都道府県のモニタリングポスト近傍の地上1m高さの空間線量 [2016年03月27日; 測定分])

情報提供機関/著者: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

保存されたウェブページへ
4
データデータ

東京電力(株)福島第一原子力発電所の20km圏内の空間線量率測定結果[2016年03月22日~2016年03月23日; 測定]

(上位階層ページタイトル/会議名: 東京電力(株)福島第一原子力発電所の20km圏内の空間線量率の測定結果 (2016年3月))

情報提供機関/著者: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

保存されたウェブページへ
5
お知らせ記事お知らせ記事

Topics 福島 (No.73)

(上位階層ページタイトル/会議名: 広報誌; Topics福島)

情報提供機関/著者: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

保存されたウェブページへ
6
お知らせ記事お知らせ記事

Topics Fukushima (No.73)

(上位階層ページタイトル/会議名: Publications; Topics Fukushima)

情報提供機関/著者: Japan Atomic Energy Agency

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

保存されたウェブページへ
7
その他その他

Topics 福島 (No.73)

(上位階層ページタイトル/会議名: Topics福島)

情報提供機関/著者: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

保存されたウェブページへ
8
プログレスレポートプログレスレポート

過去の実績(2016年1月1日以降)(添付資料)

(上位階層ページタイトル/会議名: 福島第一原子力発電所の状況について(日報)(午後3時現在)(2016年3月28日))

情報提供機関/著者: 東京電力

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

保存されたウェブページへ
9
お知らせ記事お知らせ記事

福島第一原子力発電所の状況について(日報)(午後3時現在)(2016年3月28日)

(上位階層ページタイトル/会議名: リリース・お知らせ一覧-福島原子力事故に関する定期更新 2016年-福島第一原子力発電所の状況について(日報))

情報提供機関/著者: 東京電力

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

保存されたウェブページへ
10
口頭発表口頭発表

福島事故対策, 燃料デブリアイス回収工法

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年春の年会[2016 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 森重 晴雄(福島事故対策検討会); 森重 晴貴(福島事故対策検討会); 山敷 庸亮(京都大学)

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

文献複写申込へ
11
口頭発表口頭発表

燃料デブリダストによる再臨界をパッシブに抑制する方法

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年春の年会[2016 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 竹澤 宏樹(東京工業大学); 小原 徹(東京工業大学)

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

文献複写申込へ
12
口頭発表口頭発表

過酷事故炉を対象とした迅速遠隔分析技術開発 (1) レーザーを用いた迅速遠隔分析技術

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年春の年会[2016 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 若井田 育夫(日本原子力研究開発機構); 大場 弘則(日本原子力研究開発機構); 赤岡 克昭(日本原子力研究開発機構); 大場 正規(日本原子力研究開発機構); ルアス アレクサンドル(日本原子力研究開発機構); 佐伯 盛久(日本原子力研究開発機構); 宮部 昌文(日本原子力研究開発機構); 池田 裕二(イマジニアリング(株)); 作花 哲夫(京都大学)

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

文献複写申込へ
13
口頭発表口頭発表

過酷事故炉を対象とした迅速遠隔分析技術開発 (2) 高線量率放射線環境下における LIBS 特性

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年春の年会[2016 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 大場 弘則(日本原子力研究開発機構); 佐伯 盛久(日本原子力研究開発機構); 赤岡 克昭(日本原子力研究開発機構); 若井田 育夫(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

文献複写申込へ
14
口頭発表口頭発表

過酷事故炉を対象とした迅速遠隔分析技術開発 (3) マイクロ波 LIBS の特性

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年春の年会[2016 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 大場 正規(日本原子力研究開発機構); 赤岡 克昭(日本原子力研究開発機構); 宮部 昌文(日本原子力研究開発機構); 若井田 育夫(日本原子力研究開発機構); 大場 弘則(日本原子力研究開発機構); Ruas Alexandre(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

文献複写申込へ
15
データデータ

福島第一原子力発電所 地下水バイパス 一時貯留タンク分析結果 [2016年03月28日]

(上位階層ページタイトル/会議名: 福島第一原子力発電所周辺の放射性物質の分析結果)

情報提供機関/著者: 東京電力

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

保存されたウェブページへ
16
口頭発表口頭発表

過酷事故炉を対象とした迅速遠隔分析技術開発 (5) 最小二乗法を用いたスペクトル解析技術

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年春の年会[2016 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 赤岡 克昭(日本原子力研究開発機構); 大場 正規(日本原子力研究開発機構); 宮部 昌文(日本原子力研究開発機構); 若井田 育夫(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

文献複写申込へ
17
口頭発表口頭発表

微生物細胞を用いた MnO4-の還元により生成した Mn 酸化物に対する Co2+ の収着挙動

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年春の年会[2016 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 加藤 友彰(茨城大学); 大貫 敏彦(日本原子力研究開発機構); 斉藤 拓巳(東京大学); Yu Qianqian(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

文献複写申込へ
18
口頭発表口頭発表

Development of Quick and Remote Analysis for Severe Accident Reactor. (4) Application of laser-induced breakdown spectroscopy to zirconium in aqueous solution

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年春の年会[2016 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者:

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

文献複写申込へ
19
口頭発表口頭発表

福島実汚染濃度レベルにおける風化黒雲母の Cs-137 脱離について

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年春の年会[2016 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 向井 広樹(東京大学); 甕 聡子(東京大学); 小暮 敏博(東京大学); 田村 堅志(物質・材料研究機構); 矢板 毅(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

文献複写申込へ
20
口頭発表口頭発表

(1) 福島 12 市町村の将来像に関する取組

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年春の年会[2016 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 大神 広記(復興庁)

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

文献複写申込へ