戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質の分布状況調査 5 - 空間線量率の事故後初期 ~2年後の減少傾向

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年秋の大会[2018 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 吉村 和也(日本原子力研究開発機構); 三枝 純(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2018-09-05

外部 ウェブページへ
2
口頭発表口頭発表

森林渓流水中の溶存態137Csの流出挙動

(上位階層ページタイトル/会議名: 第7回環境放射能除染研究発表会[The 7th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

情報提供機関/著者: 佐久間 一幸(日本原子力研究開発機構); 吉村 和也(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2018-07-03

文献複写申込へ
3
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質の分布状況調査と関連研究 12 - 事故後5年間の河川を介した放射性セシウムの移行状況

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年秋の大会 [2016 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 谷口 圭輔(福島県環境創造センター); 倉元 隆之(福島県環境創造センター); 恩田 裕一(筑波大学); 吉村 和也(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-09-09

文献複写申込へ
4
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質の分布状況調査と関連研究 1 - 80km圏内における空間線量率と土壌沈着量の経時変化のまとめ

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年秋の大会 [2016 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構); 三上 智(日本原子力研究開発機構); 安藤 真樹(日本原子力研究開発機構); 松田 規宏(日本原子力研究開発機構); 津田 修一(日本原子力研究開発機構); 吉田 忠義(日本原子力研究開発機構); 吉村 和也(日本原子力研究開発機構); 佐藤 哲朗((株)日立ソリューションズ東日本); 菅野 隆(日本原子力研究開発機構); 山本 英明(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-09-09

文献複写申込へ
5
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質の分布状況調査と関連研究 4 - 市街環境における被覆面ごとのセシウム-137分布特性

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年秋の大会 [2016 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 吉村 和也(日本原子力研究開発機構); 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構); 藤原 健壮(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-09-09

文献複写申込へ
6
口頭発表口頭発表

福島長期環境動態研究 19 - 福島県浜通り地域の貯水池における放射性セシウムの動態

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年秋の大会 [2016 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 舟木 泰智(日本原子力研究開発機構); 吉村 和也(日本原子力研究開発機構); 佐久間 一幸(日本原子力研究開発機構); 成田 哲也(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-09-07

文献複写申込へ
7
口頭発表口頭発表

福島長期環境動態研究 21 - 福島県浜通りの除染済エリアにおける空間線量率の減少速度

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年秋の大会 [2016 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 中間 茂雄(日本原子力研究開発機構); 吉村 和也(日本原子力研究開発機構); 藤原 健壮(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-09-07

文献複写申込へ
8
口頭発表口頭発表

流域での除染が河川の放射性セシウム動態に与える影響

(上位階層ページタイトル/会議名: 第5回環境放射能除染研究発表会 [5th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

情報提供機関/著者: 谷口 圭輔(福島県環境創造センター); 倉元 隆之(福島県環境創造センター); 恩田 裕一(筑波大学); 吉村 和也(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

文献複写申込へ
9
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の長期的影響把握手法の確立 (13) - 福島県の試験水田における137Csの濃度経時変化とフラックスの観測

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2014年秋の大会 [2014 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 吉村 和也 (日本原子力研究開発機構); 恩田 裕一 (筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2014-09-08

文献複写申込へ
10
口頭発表口頭発表

水田を介した放射性セシウムの流入/流出量の把握

(上位階層ページタイトル/会議名: 第3回環境放射能除染研究発表会 [The 3rd Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

情報提供機関/著者: 久留 景吾 (アジア航測 (株)); 吉村 和也 (日本原子力研究開発機構); 恩田 裕一 (筑波大学・アイソトープ環境動態研究センター)

掲載日/会議開催日: 2014-07-03

文献複写申込へ