戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
レポートレポート

平成31年度福島県近沿岸海域等における放射性物質等の状況調査(受託研究)

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Research 2020-008)

情報提供機関: JAEA

著者: 御園生 敏治; 鶴田 忠彦; 中西 貴宏; 眞田 幸尚; 尻引 武彦; 宮本 賢治; 卜部 嘉

掲載日/会議開催日: 2020-10

JOPSS
2
レポートレポート

Status of study of long-term assessment of transport of radioactive contaminants in the environment of Fukushima (FY2018) (Translated document)

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Research 2020-007)

情報提供機関: JAEA

著者: 長尾 郁弥; 新里 忠史; 佐々木 祥人; 伊藤 聡美; 渡辺 貴善; 土肥 輝美; 中西 貴宏; 佐久間 一幸; 萩原 大樹; 舟木 泰智; 鶴田 忠彦; 御園生 敏治; 吉村 和也; 中間 茂雄; 操上 広志; 町田 昌彦; 山田 進; 板倉 充洋; Malins, A.; 奥村 雅彦; Kim, M.; Liu, X.; 山口 正秋; 石井 康雄; 武藤 琴美; 田籠 久也; 齊藤 宏; 武宮 博; 関 暁之; 北村 哲浩; 飯島 和毅

掲載日/会議開催日: 2020-10

JOPSS
3
レポートレポート

福島における放射性セシウムの環境動態研究の現状(平成30年度版)

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Research 2019-002)

情報提供機関: JAEA

著者: 長尾 郁弥; 新里 忠史; 佐々木 祥人; 伊藤 聡美; 渡辺 貴善; 土肥 輝美; 中西 貴宏; 佐久間 一幸; 萩原 大樹; 舟木 泰智; 鶴田 忠彦; 御園生 敏治; 吉村 和也; 中間 茂雄; 操上 広志; 町田 昌彦; 山田 進; 板倉 充洋; Malins, A.; 奥村 雅彦; Kim, M.; Liu, X.; 山口 正秋; 石井 康雄; 武藤 琴美; 田籠 久也; 齊藤 宏; 武宮 博; 関 暁之; 北村 哲浩; 飯島 和毅

掲載日/会議開催日: 2019-08

JOPSS
4
レポートレポート

福島における放射性セシウムの環境動態研究の現状; 根拠となる科学的知見の明示をより意識した情報発信の一環として

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Review 2017-018)

情報提供機関: JAEA

著者: 鶴田 忠彦; 新里 忠史; 中西 貴宏; 土肥 輝美; 中間 茂雄; 舟木 泰智; 御園生 敏治; 大山 卓也; 操上 広志; 林 誠二; 齊藤 宏; 北村 哲浩; 飯島 和毅

掲載日/会議開催日: 2017-10

JOPSS
5
口頭発表口頭発表

海産物中トリチウムの迅速分析法の改良

(上位階層ページタイトル/会議名: 第2回日本放射線安全管理学会・日本保健物理学会合同大会(日本放射線安全管理学会第18回学術大会/日本保健物理学会第52回研究発表会)[52th Annual Meeting of Japan Health Physics Society/Japanese Society of Radiation Safety Management 18th Annual Meeting])

著者: 桑田 遥(検査開発(株)); 御園生 敏治(日本原子力研究開発機構); 寺島 元基(日本原子力研究開発機構); 藤原 健壮(日本原子力研究開発機構); 北村 哲浩(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-12-07

文献複写申込へ
6
口頭発表口頭発表

福島長期環境動態研究 20 - 福島県沿岸域における海底土の放射性セシウムの濃度変化について

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年秋の大会 [2016 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

著者: 鶴田 忠彦(日本原子力研究開発機構); 原田 久也(日本原子力研究開発機構); 御園生 敏治(日本原子力研究開発機構); 松岡 稔幸(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-09-07

外部 ウェブページへ
7
口頭発表口頭発表

福島長期環境動態研究 (11) - 河口域における放射性セシウムの堆積挙動

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

著者: 鶴田 忠彦(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構); 原田 久也(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構); 御園生 敏治(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構); 松岡 稔幸(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ