戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
レポートレポート

Status of study of long-term assessment of transport of radioactive contaminants in the environment of Fukushima (FY2018) (Translated document)

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Research 2020-007)

情報提供機関: JAEA

著者: 長尾 郁弥; 新里 忠史; 佐々木 祥人; 伊藤 聡美; 渡辺 貴善; 土肥 輝美; 中西 貴宏; 佐久間 一幸; 萩原 大樹; 舟木 泰智; 鶴田 忠彦; 御園生 敏治; 吉村 和也; 中間 茂雄; 操上 広志; 町田 昌彦; 山田 進; 板倉 充洋; Malins, A.; 奥村 雅彦; Kim, M.; Liu, X.; 山口 正秋; 石井 康雄; 武藤 琴美; 田籠 久也; 齊藤 宏; 武宮 博; 関 暁之; 北村 哲浩; 飯島 和毅

掲載日/会議開催日: 2020-10

JOPSS
2
レポートレポート

福島における放射性セシウムの環境動態研究の現状(平成30年度版)

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Research 2019-002)

情報提供機関: JAEA

著者: 長尾 郁弥; 新里 忠史; 佐々木 祥人; 伊藤 聡美; 渡辺 貴善; 土肥 輝美; 中西 貴宏; 佐久間 一幸; 萩原 大樹; 舟木 泰智; 鶴田 忠彦; 御園生 敏治; 吉村 和也; 中間 茂雄; 操上 広志; 町田 昌彦; 山田 進; 板倉 充洋; Malins, A.; 奥村 雅彦; Kim, M.; Liu, X.; 山口 正秋; 石井 康雄; 武藤 琴美; 田籠 久也; 齊藤 宏; 武宮 博; 関 暁之; 北村 哲浩; 飯島 和毅

掲載日/会議開催日: 2019-08

JOPSS
3
レポートレポート

福島における放射性セシウムの環境動態研究の現状; 根拠となる科学的知見の明示をより意識した情報発信の一環として

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Review 2017-018)

情報提供機関: JAEA

著者: 鶴田 忠彦; 新里 忠史; 中西 貴宏; 土肥 輝美; 中間 茂雄; 舟木 泰智; 御園生 敏治; 大山 卓也; 操上 広志; 林 誠二; 齊藤 宏; 北村 哲浩; 飯島 和毅

掲載日/会議開催日: 2017-10

JOPSS
4
レポートレポート

Using two detectors concurrently to monitor ambient dose equivalent rates in vehicle surveys of radiocesium contaminated land

(上位階層ページタイトル/会議名: Journal of Environmental Radioactivity)

情報提供機関: Elsevier

著者: 武石 稔; 柴道 勝; Malins, A.; 操上 広志; 村上 晃洋; 三枝 純; 米谷 雅之

掲載日/会議開催日: 2017-10

JOPSS
5
レポートレポート

放射性物質の環境動態に伴う被ばく経路を考慮したコンパートメントモデルの構築

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Research 2016-020)

情報提供機関: JAEA

著者: 操上 広志; 新里 忠史; 鶴田 忠彦; 加藤 智子; 北村 哲浩; 菅野 光大; 黒澤 直弘

掲載日/会議開催日: 2017-01

JOPSS
6
レポートレポート

Numerical study of sediment and 137Cs discharge out of reservoirs during various scale rainfall events

(上位階層ページタイトル/会議名: Journal of Environmental Radioactivity)

情報提供機関: Elsevier

著者: 操上 広志; 舟木 泰智; Malins, A.; 北村 哲浩; 大西 康夫

掲載日/会議開催日: 2016-11

JOPSS
7
レポートレポート

Effect of remediation parameters on in-air ambient dose equivalent rates when remediating open sites with radiocesium-contaminated soil

(上位階層ページタイトル/会議名: Health Physics)

情報提供機関: Health Physics Society

著者: Malins, A.; 操上 広志; 北村 哲浩; 町田 昌彦

掲載日/会議開催日: 2016-10

JOPSS
8
レポートレポート

Evaluation of ambient dose equivalent rates influenced by vertical and horizontal distribution of radioactive cesium in soil in Fukushima Prefecture

(上位階層ページタイトル/会議名: Journal of Environmental Radioactivity)

情報提供機関: Elsevier

著者: Malins, A.; 操上 広志; 中間 茂雄; 齋藤 龍郎; 奥村 雅彦; 町田 昌彦; 北村 哲浩

掲載日/会議開催日: 2016-01

JOPSS
9
レポートレポート

福島大学附属中学校及び附属幼稚園における線量低減にかかわる調査・検討報告書

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Review 2012-045)

情報提供機関: JAEA

著者: 操上 広志; 吉川 英樹; 笹本 広; 飯島 和毅; 在間 直樹; 宗像 雅広; 時澤 孝之; 中山 真一

掲載日/会議開催日: 2013-01

JOPSS
10
レポートレポート

学校プール水の除染の手引

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Testing 2011-007)

情報提供機関: JAEA

著者: 松橋 信平; 操上 広志; 安田 良; 高野 隆夫; 瀬古 典明; 長縄 弘親; 黒木 良太; 三枝 純

掲載日/会議開催日: 2012-07

JOPSS
11
口頭発表口頭発表

福島県浜通りダム湖におけるセシウム動態季節変動の数値解析

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年秋の大会[2018 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 山田 進(日本原子力研究開発機構); 町田 昌彦(日本原子力研究開発機構); 操上 広志(日本原子力研究開発機構); 北村 哲浩(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2018-09-05

外部 ウェブページへ
12
口頭発表口頭発表

最適化解析シーケンスOPASの開発と放射性セシウム将来予測モデルへの応用

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年秋の大会[2017 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 鈴木 忠和((株)ナイス); 杉田 武志((株)ナイス); 木名 瀬栄(日本原子力研究開発機構); 操上 広志(日本原子力研究開発機構); 北村 哲浩(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2017-09-13

外部 ウェブページへ
13
口頭発表口頭発表

事故由来放射性物質の環境動態を考慮したコンパートメントモデルの開発および試解析

(上位階層ページタイトル/会議名: 第5回環境放射能除染研究発表会 [5th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

著者: 操上 広志(日本原子力研究開発機構); 新里 忠史(日本原子力研究開発機構); 鶴田 忠彦(日本原子力研究開発機構); 加藤 智子(日本原子力研究開発機構); 北村 哲浩(日本原子力研究開発機構); 菅野 光大(V.I.C.); 黒澤 直弘(V.I.C.)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

fulltext文献複写申込へ
14
口頭発表口頭発表

H*(10)空間線量率に関する除染評価シミュレーション

(上位階層ページタイトル/会議名: 第5回環境放射能除染研究発表会 [5th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

著者: Malins, Alex(日本原子力研究開発機構); 操上 広志(日本原子力研究開発機構); 北村 哲浩(日本原子力研究開発機構); 町田 昌彦(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

fulltext文献複写申込へ
15
口頭発表口頭発表

2次元河川シミュレーションによる大柿ダム内の放射性物質が付着した土砂の移動予測

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2014年秋の大会 [2014 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

著者: 山田 進 (日本原子力研究開発機構); 北村 哲浩 (日本原子力研究開発機構); 操上 広志 (日本原子力研究開発機構); 板倉 充洋 (日本原子力研究開発機構); 奥村 雅彦 (日本原子力研究開発機構); 町田 昌彦 (日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2014-09-08

文献複写申込へ
16
口頭発表口頭発表

大柿ダム湖における洪水時の浮遊砂・137Csの移行・堆積に関わる解析

(上位階層ページタイトル/会議名: 第3回環境放射能除染研究発表会 [The 3rd Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

著者: 北村 哲浩 (日本原子力研究開発機構); 山田 進 (日本原子力研究開発機構); 山口 正秋 (日本原子力研究開発機構); 操上 広志 (日本原子力研究開発機構); 町田 昌彦 (日本原子力研究開発機構); 宮原 要 (日本原子力研究開発機構); 油井 三和 (日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2014-07-03

文献複写申込へ
17
口頭発表口頭発表

福島長期環境動態研究 (5) - 一次元コードTODAMを用いた河川解析

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2013年秋の大会 [2013 Fall Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

著者: 齋藤 龍郎; 操上 広志; 小田 好博; 北村 哲浩 (日本原子力研究開発機構); 大西 康夫 (パシフィックノースウエスト研究所)

掲載日/会議開催日: 2013-09-03

文献複写申込へ
18
口頭発表口頭発表

空間線量率と表面線量率との関係に基づく汚染状況に関する調査

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2013年春の年会 [2013 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

著者: 須山 泰宏(鹿島建設 (株)); 西川 武志 (鹿島建設 (株)); 時澤 孝之 (日本原子力研究開発機構); 加藤 貢 (日本原子力研究開発機構); 操上 広志 (日本原子力研究開発機構); 梅澤 克洋 (日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2013-03-26

文献複写申込へ