戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
レポートレポート

The Deposition densities of radiocesium and the air dose rates in undisturbed fields around the Fukushima Dai-ichi nuclear power plant; Their temporal changes for five years after the accident

(上位階層ページタイトル/会議名: Journal of Environmental Radioactivity)

情報提供機関: Elsevier

著者: 三上 智; 田中 博幸; 松田 秀夫; 佐藤 昭二; 星出 好史; 奥田 直敏; 鈴木 健夫; 坂本 隆一; 安藤 正樹; 斎藤 公明

掲載日/会議開催日: 2019-12

JOPSS
2
レポートレポート

福島の環境回復に係る包括的評価システムの整備に向けた取り組み

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Review 2017-040)

情報提供機関: JAEA

著者: 齊藤 宏; 野澤 隆; 武宮 博; 関 暁之; 松原 武史; 斎藤 公明; 北村 哲浩

掲載日/会議開催日: 2018-03

JOPSS
3
レポートレポート

福島県及び隣接県における空間線量率の経時変化に関する考察

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Technology 2015-060)

情報提供機関: JAEA

著者: 安藤 真樹; 菅野 隆; 斎藤 公明

掲載日/会議開催日: 2016-03

JOPSS
4
レポートレポート

福島第一原子力発電所事故後の環境回復への取り組みと環境回復技術

(上位階層ページタイトル/会議名: 地盤工学会誌)

情報提供機関: 地盤工学会

著者: 宮原 要; 飯島 和毅; 斎藤 公明

掲載日/会議開催日: 2015-11

JOPSS
5
レポートレポート

Use of knowledge and experience gained from the Fukushima Daiichi Nuclear Power Station accident to establish the technical basis for strategic off-site response

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Review 2015-001)

情報提供機関: JAEA

著者: 宮原 要; McKinley, I. G.; 斎藤 公明; Hardie, S. M. L.; 飯島 和毅

掲載日/会議開催日: 2015-03

JOPSS
6
レポートレポート

走行サーベイシステムKURAMA-IIを用いた測定の基盤整備と実測への適用

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Technology 2013-037)

情報提供機関: JAEA

著者: 津田 修一; 吉田 忠義; 中原 由紀夫; 佐藤 哲朗; 関 暁之; 松田 規宏; 安藤 真樹; 武宮 博; 谷垣 実; 高宮 幸一; 佐藤 信浩; 奥村 良; 小林 康浩; 吉永 尚生; 吉野 泰史; 内堀 幸夫; 石川 剛弘; 岩岡 和輝; 斎藤 公明

掲載日/会議開催日: 2013-10

JOPSS
7
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質分布調査 1 - 原子力事故後の中長期モニタリングの課題

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2020年秋の大会[2020 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2020-09-18

文献複写申込へ
8
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質分布調査 7 - 家屋周囲の空間線量率の連続モニタリングによる遮蔽係数の検討

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2020年秋の大会[2020 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 金 敏植(日本原子力研究開発機構); Malins, Alex(日本原子力研究開発機構); 町田 昌彦(日本原子力研究開発機構); 吉村 和也(日本原子力研究開発機構); 吉田 浩子(東北大学); 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2020-09-18

文献複写申込へ
9
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質分布調査 8 - 生活経路に沿った空間線量率測定に基づく被ばく評価

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2020年秋の大会[2020 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 佐藤 哲朗((株)日立ソリューションズ東日本); 吉村 和也(日本原子力研究開発機構); 佐藤 里奈(日本原子力研究開発機構); 金井塚 清一(原子力エンジニアリング(株)); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構); 安藤 真樹(日本原子力研究開発機構); 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2020-09-18

文献複写申込へ
10
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故後の木造家屋内外の空間線量率分布の特徴について

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本保健物理学会第53回研究発表会[53th Annual Meeting of Japan Health Physics Society])

著者: 金 敏植(日本原子力研究開発機構); Alex Malins(日本原子力研究開発機構); 町田 昌彦(日本原子力研究開発機構); 吉村 和也(日本原子力研究開発機構); 吉田 浩子(東北大学); 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2020-06-30

文献複写申込へ
11
口頭発表口頭発表

生活経路に沿った空間線量率測定に基づく被ばく評価

(上位階層ページタイトル/会議名: 第2回日本放射線安全管理学会・日本保健物理学会合同大会(日本放射線安全管理学会第18回学術大会/日本保健物理学会第52回研究発表会)[52th Annual Meeting of Japan Health Physics Society/Japanese Society of Radiation Safety Management 18th Annual Meeting])

著者: 佐藤 哲朗((株)日立ソリューションズ東日本); 安藤 真樹(日本原子力研究開発機構); 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-12-06

文献複写申込へ
12
口頭発表口頭発表

福島県飯舘村における家屋周りの空間線量率分布の特徴について

(上位階層ページタイトル/会議名: 第2回日本放射線安全管理学会・日本保健物理学会合同大会(日本放射線安全管理学会第18回学術大会/日本保健物理学会第52回研究発表会)[52th Annual Meeting of Japan Health Physics Society/Japanese Society of Radiation Safety Management 18th Annual Meeting])

著者: 金 敏植(日本原子力研究開発機構); Malins Alex(日本原子力研究開発機構); 町田 昌彦(日本原子力研究開発機構); 吉村 和也(日本原子力研究開発機構); 吉田 浩子(東北大学); 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-12-06

文献複写申込へ
13
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質分布調査 (4) - 空間線量率車載サーベイデータのFused LASSOアルゴリズム解析による環境半減期推定

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年秋の大会[2019 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: Liu, Xudong(日本原子力研究開発機構); 町田 昌彦(日本原子力研究開発機構); 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構); 谷村 直樹(みずほ情報総研)

掲載日/会議開催日: 2019-09-11

外部 ウェブページへ
14
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質分布調査 (7) - 生活経路に沿った空間線量率測定に基づく被ばく評価

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年秋の大会[2019 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 佐藤 哲朗((株)日立ソリューションズ東日本); 安藤 真樹(日本原子力研究開発機構); 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-09-11

外部 ウェブページへ
15
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質分布調査 (1) - 福島における大規模調査の経験に基づく環境研究の課題

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年秋の大会[2019 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-09-11

外部 ウェブページへ
16
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質分布調査 (6) - 異なる手法による観測データを統合した80km圏内空間線量率マップの作成

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年秋の大会[2019 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 武宮 博(日本原子力研究開発機構); 根本 美穂((株)ヴィジブルインフォメーションセンター); 林 寛子((株)ヴィジブルインフォメーションセンター); 関 暁之(日本原子力研究開発機構); 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-09-11

外部 ウェブページへ
17
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質分布調査 (16) - 福島県におけるモニタリングポストの測定結果の時間的統合

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年秋の大会[2019 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 関 暁之(日本原子力研究開発機構); 真弓 明恵(日本原子力研究開発機構); 村上 治子(ローレンス・バークレー国立研究所); 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構); 武宮 博(日本原子力研究開発機構); 井戸村 泰宏(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-09-11

外部 ウェブページへ
18
口頭発表口頭発表

福島県におけるモニタリングポストの測定結果の時間的統合

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年春の年会[2019 Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 関 暁之(日本原子力研究開発機構); 村上 冶子(ローレンス・バークレー国立研究所); 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構); 武宮 博(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-03-20

外部 ウェブページへ
19
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質の分布状況調査 6 - 除染後の空間線量率の将来予測手法と実測データによる検証

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年秋の大会[2018 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 山下 卓哉(日本原子力研究開発機構); 北村 哲浩(日本原子力研究開発機構); 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2018-09-05

外部 ウェブページへ
20
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質の分布状況調査 1 - 分布状況調査に関する現状と課題

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年秋の大会[2018 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2018-09-05

外部 ウェブページへ