戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
口頭発表口頭発表

Spatial-temporal variation is radiocesium concentration in agricultural ponds

(上位階層ページタイトル/会議名: 第2回日本放射線安全管理学会・日本保健物理学会合同大会(日本放射線安全管理学会第18回学術大会/日本保健物理学会第52回研究発表会)[52th Annual Meeting of Japan Health Physics Society/Japanese Society of Radiation Safety Management 18th Annual Meeting])

情報提供機関/著者: カテンゲザ エスティナ(東京大学); 越智 康太郎(日本原子力研究開発機構); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構); 飯本 武志(東京大学)

掲載日/会議開催日: 2019-12-06

文献複写申込へ
2
口頭発表口頭発表

特定復興再生拠点区域における空気中放射性セシウムの調査結果について

(上位階層ページタイトル/会議名: 第2回日本放射線安全管理学会・日本保健物理学会合同大会(日本放射線安全管理学会第18回学術大会/日本保健物理学会第52回研究発表会)[52th Annual Meeting of Japan Health Physics Society/Japanese Society of Radiation Safety Management 18th Annual Meeting])

情報提供機関/著者: 阿部 智久(日本原子力研究開発機構); 舟木 泰智(日本原子力研究開発機構); 吉村 和也(日本原子力研究開発機構); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-12-05

文献複写申込へ
3
口頭発表口頭発表

大気中放射性セシウムの経時変化と変動要因について - 原子力規制庁(NRA)モニタリングデータの解析

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年春の年会[2019 Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 阿部 智久(日本原子力研究開発機構); 吉村 和也(日本原子力研究開発機構); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-03-20

文献複写申込へ
4
口頭発表口頭発表

上空からの放射線測定技術の高度化 1 - LaBr3(Ce)検出器を搭載した無人ヘリコプターによる土壌中放射性セシウムの分布推定を目的とした遠隔放射線測定

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年秋の大会[2018 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 越智 康太郎(日本原子力研究開発機構); Malins, Alex(日本原子力研究開発機構); 石田 睦司((株)NESI); 山田 勉(日本放射線エンジニアリング(株)); 中曽根 孝政(日本放射線エンジニアリング(株)); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2018-09-05

外部 ウェブページへ
5
口頭発表口頭発表

事故7年後の福島の放射線分布状況及び環境モニタリング技術の最前線

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年秋の大会[2018 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2018-09-05

外部 ウェブページへ
6
口頭発表口頭発表

上空からの放射線測定技術の高度化 1 - GPSによる位置情報精度の評価

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年秋の大会[2017 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 森 愛理(日本原子力研究開発機構); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構); 瀬口 栄作(日本原子力研究開発機構); 河端 智樹(日本原子力研究開発機構); 宗像 雅広(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2017-09-13

外部 ウェブページへ
7
口頭発表口頭発表

上空からの放射線測定技術の高度化 2 - 無人ヘリコプターを用いた土壌中放射性セシウムの深度分布の推定

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年秋の大会[2017 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 越智 康太郎(日本原子力研究開発機構); 佐々木 美雪(日本原子力研究開発機構); 石田 睦司((株)NESI); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2017-09-13

外部 ウェブページへ
8
口頭発表口頭発表

上空からの放射線測定技術の高度化 3 - ドローン用コインシデンス型検出器を用いた放射線到来方向推定技術の開発

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年秋の大会[2017 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 佐々木 美雪(日本原子力研究開発機構); 山田 勉(日本放射線エンジニアリング(株)); 中曽根 孝政(日本放射線エンジニアリング(株)); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2017-09-13

外部 ウェブページへ
9
口頭発表口頭発表

空からの放射線計測技術の高度化 1 - ドローンによる測定データの地形補正手法の検討

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年秋の大会 [2016 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 佐々木 美雪(日本原子力研究開発機構); 西澤 幸康(日本原子力研究開発機構); 石崎 梓(日本原子力研究開発機構); 伊村 光生(応用地質(株)); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-09-08

文献複写申込へ
10
口頭発表口頭発表

無人ヘリ及びML-EM法を用いた放射能汚染分布可視化技術の基礎研究

(上位階層ページタイトル/会議名: 第5回環境放射能除染研究発表会 [5th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

情報提供機関/著者: 松山 哲生(東北大学); 石井 慶造(東北大学); 松山 成男(東北大学); 寺川 貴樹(東北大学); 田久 創大(東北大学); 新井 宏受(東北大学); 荒井 宏(東北大学); 大沼 透(東北大学); 山口 敏朗(東北大学); 佐藤 光義(東北大学); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構); 西澤 幸康(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

fulltext文献複写申込へ
11
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故後の無人機を用いたモニタリング技術 (3) 無人観測船を用いた水底の放射線分布測定技術

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年春の年会[2016 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 宮本 賢治(日本原子力研究開発機構); 佐々木 美雪(日本原子力研究開発機構); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構); 小川 年弘((株)ウインディーネットワーク); 千賀 康弘(東海大学)

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

文献複写申込へ
12
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故後の無人機を用いたモニタリング技術 (2) ドローンを用いた放射線モニタリング技術

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年春の年会[2016 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 佐々木 美雪(日本原子力研究開発機構); 西澤 幸康(日本原子力研究開発機構); 伊村 光(日本原子力研究開発機構); 山田 勉(日本原子力研究開発機構); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

文献複写申込へ
13
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故後の無人機を用いたモニタリング技術 (1) 原子力機構における研究開発の概要

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年春の年会[2016 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構); 鳥居 建男(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-03-28

文献複写申込へ
14
口頭発表口頭発表

農業用ため池における水底の放射線分布測定

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 髙村 善英(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 卜部 嘉(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 山田 勉(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 眞田 幸尚(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ
15
口頭発表口頭発表

エアボーンモニタリング手法の現状と課題 (1) - 開発状況と今後の課題

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 眞田 幸尚(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 鳥居 建男(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ
16
口頭発表口頭発表

エアボーンモニタリング手法の現状と課題 (2) - 航空機モニタリングデータから見る森林内における放射線量に関する考察

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 中西 千佳(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 石田 睦司(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 眞田 幸尚(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ
17
口頭発表口頭発表

エアボーンモニタリング手法の現状と課題 (3) - 無人ヘリコプターにより測定された福島第一原子力発電所周辺における沈着放射能のCs-134/Cs-137比の分布

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 西澤 幸康(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 吉田 真美(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 眞田 幸尚(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 鳥居 建男(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ
18
口頭発表口頭発表

エアボーンモニタリング手法の現状と課題 (4) - 山岳地帯の地形補正に関する検討

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 石崎 梓(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・安全研究センター); 宗像 雅広(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・安全研究センター); 眞田 幸尚(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 石田 睦司(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ
19
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の長期的影響把握手法の確立 (5) - 無人ヘリによる測定データから考察した福島第一原子力発電所から5km圏内における放射性分布の変化傾向

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 伊村 光生(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 西原 克哉(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 佐藤 義治(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 平山 弘克(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 眞田 幸尚(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門); 石田 睦司(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島研究開発部門)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ
20
口頭発表口頭発表

無人ヘリモニタリングデータの解析高度化の試み

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年春の年会[2015 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 久米 恭((公財)若狭湾エネルギー研究センター); 高田 卓志(元(公財)若狭湾エネルギー研究センター); 大谷 暢夫((公財)若狭湾エネルギー研究センター); 眞田 幸尚(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構); 鳥居 建男(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構); 佐藤 義治(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構); 西原 克哉(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構); 長谷川 崇((株)ハセテック); 伊藤 英樹((株)環境総合テクノス); 杉田 武志(科学システム研究所)

掲載日/会議開催日: 2015-03-20

文献複写申込へ