戻る

検索結果一覧

    
No. タイトル 情報提供機関/著者 掲載日/会議開催日
1 上空からの放射線測定技術の高度化 1 - LaBr3(Ce)検出器を搭載した無人ヘリコプターによる土壌中放射性セシウムの分布推定を目的とした遠隔放射線測定外部 ウェブページへ 越智 康太郎(日本原子力研究開発機構); Malins, Alex(日本原子力研究開発機構); 石田 睦司((株)NESI); 山田 勉(日本放射線エンジニアリング(株)); 中曽根 孝政(日本放射線エンジニアリング(株)); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構) 2018-09-05
2 事故7年後の福島の放射線分布状況及び環境モニタリング技術の最前線外部 ウェブページへ 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構) 2018-09-05
3 上空からの放射線測定技術の高度化 1 - GPSによる位置情報精度の評価外部 ウェブページへ 森 愛理(日本原子力研究開発機構); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構); 瀬口 栄作(日本原子力研究開発機構); 河端 智樹(日本原子力研究開発機構); 宗像 雅広(日本原子力研究開発機構) 2017-09-13
4 上空からの放射線測定技術の高度化 2 - 無人ヘリコプターを用いた土壌中放射性セシウムの深度分布の推定外部 ウェブページへ 越智 康太郎(日本原子力研究開発機構); 佐々木 美雪(日本原子力研究開発機構); 石田 睦司((株)NESI); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構) 2017-09-13
5 上空からの放射線測定技術の高度化 3 - ドローン用コインシデンス型検出器を用いた放射線到来方向推定技術の開発外部 ウェブページへ 佐々木 美雪(日本原子力研究開発機構); 山田 勉(日本放射線エンジニアリング(株)); 中曽根 孝政(日本放射線エンジニアリング(株)); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構) 2017-09-13
6 空からの放射線計測技術の高度化 1 - ドローンによる測定データの地形補正手法の検討文献複写申込へ 佐々木 美雪(日本原子力研究開発機構); 西澤 幸康(日本原子力研究開発機構); 石崎 梓(日本原子力研究開発機構); 伊村 光生(応用地質(株)); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構) 2016-09-08
7 空からの放射線計測技術の高度化 1 - ドローンによる測定データの地形補正手法の検討文献複写申込へ 佐々木 美雪(日本原子力研究開発機構); 西澤 幸康(日本原子力研究開発機構); 石崎 梓(日本原子力研究開発機構); 伊村 光生(応用地質(株)); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構) 2016-09-08
8 無人ヘリ及びML-EM法を用いた放射能汚染分布可視化技術の基礎研究文献複写申込へ 松山 哲生(東北大学); 石井 慶造(東北大学); 松山 成男(東北大学); 寺川 貴樹(東北大学); 田久 創大(東北大学); 新井 宏受(東北大学); 荒井 宏(東北大学); 大沼 透(東北大学); 山口 敏朗(東北大学); 佐藤 光義(東北大学); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構); 西澤 幸康(日本原子力研究開発機構) 2016-07-06
9 福島第一原子力発電所事故後の無人機を用いたモニタリング技術 (3) 無人観測船を用いた水底の放射線分布測定技術文献複写申込へ 宮本 賢治(日本原子力研究開発機構); 佐々木 美雪(日本原子力研究開発機構); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構); 小川 年弘((株)ウインディーネットワーク); 千賀 康弘(東海大学) 2016-03-28
10 福島第一原子力発電所事故後の無人機を用いたモニタリング技術 (2) ドローンを用いた放射線モニタリング技術文献複写申込へ 佐々木 美雪(日本原子力研究開発機構); 西澤 幸康(日本原子力研究開発機構); 伊村 光(日本原子力研究開発機構); 山田 勉(日本原子力研究開発機構); 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構) 2016-03-28
11 福島第一原子力発電所事故後の無人機を用いたモニタリング技術 (1) 原子力機構における研究開発の概要文献複写申込へ 眞田 幸尚(日本原子力研究開発機構); 鳥居 建男(日本原子力研究開発機構) 2016-03-28