戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質分布調査 19 - 空間線量率の変動の確率過程によるモデル化と異常値の検出

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2021年秋の大会[2021 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 飯田 慎太郎(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2021-09-09

文献複写申込へ
2
口頭発表口頭発表

一次元モデルを用いた大気混合層における福島事故由来Cs-137の再飛散量推定

(上位階層ページタイトル/会議名: 第19回「環境放射能」研究会 [19th Workshop on Environmental Radioactivity])

著者: 池田 遼(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学); 北 和之(茨城大学); 五十嵐 康人(茨城大学)

掲載日/会議開催日: 2018-03-13

外部 ウェブページへ
3
口頭発表口頭発表

チェルノブイリ・福島・川崎市における大気中セシウムの濃度の揺らぎと長期予測

(上位階層ページタイトル/会議名: 第18回「環境放射能」研究会 [18th Workshop on Environmental Radioactivity])

著者: 太田 洋平(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学); 岡田 往子(東京都市大学); 廣瀬 勝己(上智大学)

掲載日/会議開催日: 2017-03-15

外部 ウェブページへ
4
口頭発表口頭発表

boxモデルを用いた福島事故由来のCs-137大気再飛散の解析

(上位階層ページタイトル/会議名: 第18回「環境放射能」研究会 [18th Workshop on Environmental Radioactivity])

著者: 中村 祐太(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学); 北 和之(茨城大学); 五十嵐 康人(気象研究所); 梶野 瑞王(気象研究所); 石塚 正秀(香川大学)

掲載日/会議開催日: 2017-03-15

外部 ウェブページへ
5
口頭発表口頭発表

多孔質媒体中の物質輸送と線形ボルツマン方程式

(上位階層ページタイトル/会議名: 第18回「環境放射能」研究会 [18th Workshop on Environmental Radioactivity])

著者: 雨谷 健司(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学); 町田 学(浜松医科大学)

掲載日/会議開催日: 2017-03-14

外部 ウェブページへ
6
口頭発表口頭発表

大気中Cs-137濃度の長期予測モデル式の提案とAICによる評価

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本地球惑星科学連合2016年[Japan Geoscience Union Meeting 2016])

著者: 小西 将貴(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2016-05-26

外部 ウェブページへ
7
口頭発表口頭発表

空間線量率と気象条件の相関に関する研究

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本地球惑星科学連合2016年[Japan Geoscience Union Meeting 2016])

著者: 古谷 真人(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学); 青山 智夫(筑波大学); 五十嵐 康人(気象庁); 北 和之(茨城大学); 石塚 正秀(香川大学)

掲載日/会議開催日: 2016-05-26

外部 ウェブページへ
8
口頭発表口頭発表

空間的冪特性を考慮した土壌中Cs-137の移行モデルの検討

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本地球惑星科学連合2016年[Japan Geoscience Union Meeting 2016])

著者: 岡 宏樹(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2016-05-26

外部 ウェブページへ
9
口頭発表口頭発表

フラクタル地形を利用した福島事故後のセシウム土壌流出量の推定

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本地球惑星科学連合2016年[Japan Geoscience Union Meeting 2016])

著者: 加藤 遼(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2016-05-26

外部 ウェブページへ
10
口頭発表口頭発表

フラクタル地形を利用した福島事故後のセシウム土壌流出量の推定

(上位階層ページタイトル/会議名: 第17回「環境放射能」研究会 [17th Workshop on Environmental Radioactivity])

著者: 加藤 遼(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2016-03-09

外部 ウェブページへ
11
口頭発表口頭発表

大気中Cs-137濃度の長期予測モデル式の提案と赤池情報量基準(AIC)による評価

(上位階層ページタイトル/会議名: 第17回「環境放射能」研究会 [17th Workshop on Environmental Radioactivity])

著者: 小西 将貴(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学); 五十嵐 康人(気象研究所); 北 和之(茨城大学)

掲載日/会議開催日: 2016-03-08

外部 ウェブページへ
12
口頭発表口頭発表

移流拡散による土壌中放射性核種の下方浸透のモデル化と濃度予測

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本地球惑星科学連合2015年[Japan Geoscience Union Meeting 2015])

著者: 岡 宏樹(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学); 山本 昌宏(東京大学)

掲載日/会議開催日: 2015-05-28

外部 ウェブページへ
13
口頭発表口頭発表

空間線量率の変動と気象条件の相関に関する研究

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本地球惑星科学連合2015年[Japan Geoscience Union Meeting 2015])

著者: 古谷 真人(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学); 青山 智夫(筑波大学); 北 和之(茨城大学); 五十嵐 康人(気象研究所)

掲載日/会議開催日: 2015-05-28

外部 ウェブページへ
14
口頭発表口頭発表

空間線量率の変動と気象条件の相関に関する研究

(上位階層ページタイトル/会議名: 第16回「環境放射能」研究会 [16th Workshop on Environmental Radioactivity])

著者: 古谷 真人(筑波大学); 五十嵐 康人(気象研究所); 北 和之(茨城大学); 青山 智夫(筑波大学); 石塚 正秀(香川大学); 羽田野 祐子(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2015-03-10

外部 ウェブページへ
15
口頭発表口頭発表

土壌中放射性核種の下方浸透のモデル化と移流拡散による濃度予測

(上位階層ページタイトル/会議名: 第16回「環境放射能」研究会 [16th Workshop on Environmental Radioactivity])

著者: 岡 宏樹(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学); 山本 昌宏(東京大学)

掲載日/会議開催日: 2015-03-09

外部 ウェブページへ
16
口頭発表口頭発表

放射性物質の大気沈着・拡散過程および陸面相互作用の理解

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本地球惑星科学連合2013年[Japan Geoscience Union Meeting 2013])

著者: 五十嵐 康人(気象研究所); 北 和之(茨城大学); 吉田 尚弘(東京工業大学); 山田 桂大(東京工業大学); 三上 正男(気象研究所); 足立 光司(気象研究所); 関山 剛(気象研究所); 眞木 貴史(気象研究所); 田中 泰宙(気象研究所); 財前 祐二(気象研究所); 石塚 正秀(香川大学); 里村 雄彦(京都大学); 中井 泉(ジェイ・サイエンス); 阿部 善也(ジェイ・サイエンス); 西口 講平(ジェイ・サイエンス); 宇谷 啓介(ジェイ・サイエンス); 川島 洋人(秋田県立大学); 山田 豊(理化学研究所); 羽田野 祐子(筑波大学); 大河内 博(早稲田大学)

掲載日/会議開催日: 2013-05-21

外部 ウェブページへ
17
口頭発表口頭発表

大気中放射性核種濃度のゆらぎに関する数理モデル

(上位階層ページタイトル/会議名: 第14回「環境放射能」研究会 [14th Workshop on Environmental Radioactivity])

著者: 市毛 裕之(筑波大学); 佐藤 真登(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2013-02-26

外部 ウェブページへ
18
口頭発表口頭発表

放射性物質長期拡散のモデル化と局地的風向を考慮したレヴィフライトシミュレーション

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本地球惑星科学連合2012年[Japan Geoscience Union Meeting 2012])

著者: 福地 峻(筑波大学); 佐藤 真登(筑波大学); 羽田野 祐子(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2012-05-25

外部 ウェブページへ