戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
口頭発表口頭発表

福島県の河川水試料から発見された放射性粒子の特徴

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年秋の大会[2019 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 竹内 幸生(福島県環境創造センター); 谷口 圭輔(福島県環境創造センター); 藤田 一輝(福島県環境創造センター); 新井 宏受(福島県環境創造センター); 吉田 博文(福島県環境創造センター); 野村 直希(福井工業大学)

掲載日/会議開催日: 2019-09-11

文献複写申込へ
2
口頭発表口頭発表

流域内で除染が行われた河川における放射性セシウム動態

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年秋の大会[2019 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 谷口 圭輔(福島県環境創造センター); 竹内 幸生(福島県環境創造センター); 藤田 一輝(福島県環境創造センター); 新井 宏受(福島県環境創造センター); 吉田 博文(福島県環境創造センター); 倉元 隆之(東海大学); 恩田 裕一(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2019-09-11

文献複写申込へ
3
口頭発表口頭発表

福島県の河川を流れる放射性Csの観測結果について 1 - 形態別放射性Cs濃度の経時変化

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年春の年会[2019 Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 吉田 博文(福島県環境創造センター); 新井 宏受(福島県環境創造センター); 谷口 圭輔(福島県環境創造センター); 倉元 隆之(福島県環境創造センター); 藤田 一輝(福島県環境創造センター); 竹内 幸生(福島県環境創造センター)

掲載日/会議開催日: 2019-03-21

文献複写申込へ
4
口頭発表口頭発表

福島県の河川を流れる放射性Csの観測結果について 2 - 懸濁物質の特性との関係

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年春の年会[2019 Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 新井 宏受(福島県環境創造センター); 吉田 博文(福島県環境創造センター); 谷口 圭輔(福島県環境創造センター); 倉元 隆之(福島県環境創造センター); 藤田 一輝(福島県環境創造センター); 竹内 幸生(福島県環境創造センター)

掲載日/会議開催日: 2019-03-21

文献複写申込へ
5
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質の分布状況調査 7 - 河川から流出する初期セシウム濃度・フラックスの推定

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年秋の大会[2017 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 恩田 裕一(筑波大学); 谷口 圭輔(福島県環境創造センター); 清水 康行(北海道大学); 岩崎 理樹(寒地土木研究所)

掲載日/会議開催日: 2017-09-13

外部 ウェブページへ
6
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質の分布状況調査 10 - 河川における放射性セシウムの移行状況の広域多地点調査

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年秋の大会[2017 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 谷口 圭輔(福島県環境創造センター); 恩田 裕一(筑波大学); 倉元 隆之(福島県環境創造センター); 佐藤 貴之(福島県環境創造センター); 大沼 沙織(福島県環境創造センター); 新井 宏受(福島県環境創造センター)

掲載日/会議開催日: 2017-09-13

外部 ウェブページへ
7
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質の分布状況調査と関連研究 12 - 事故後5年間の河川を介した放射性セシウムの移行状況

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年秋の大会 [2016 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 谷口 圭輔(福島県環境創造センター); 倉元 隆之(福島県環境創造センター); 恩田 裕一(筑波大学); 吉村 和也(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-09-09

文献複写申込へ
8
口頭発表口頭発表

福島の土壌圏・水圏における129I/137Cs分布から推測される放射性ヨウ素と放射性セシウムの挙動

(上位階層ページタイトル/会議名: 第53回アイソトープ・放射線研究発表会[53rd Annual Meeting on Radioisotope and Radiation Research])

情報提供機関/著者: 松中 哲也(筑波大学); 笹 公和(筑波大学); 高橋 努(筑波大学); 松村 万寿美(筑波大学); 末木 啓介(筑波大学); 富田 涼平(筑波大学); 恩田 裕一(筑波大学); 石丸 隆(東京海洋大学); 谷口 圭輔(福島県環境創造センター); 脇山 義史(福島大学); 松崎 浩之(東京大学総合研究博物館)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

fulltext文献複写申込へ
9
口頭発表口頭発表

流域での除染が河川の放射性セシウム動態に与える影響

(上位階層ページタイトル/会議名: 第5回環境放射能除染研究発表会 [5th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

情報提供機関/著者: 谷口 圭輔(福島県環境創造センター); 倉元 隆之(福島県環境創造センター); 恩田 裕一(筑波大学); 吉村 和也(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

fulltext文献複写申込へ