戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
口頭発表口頭発表

福島第一事故廃棄物のインベントリ評価手法の開発 (15) - 解析的推算方法へのベイズ統計手法導入の検討

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年秋の大会[2019 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 杉山 大輔((一財)電力中央研究所); 中林 亮((一財)電力中央研究所); 駒 義和(日本原子力研究開発機構); 高畠 容子(日本原子力研究開発機構); 青木 義雄(国際廃炉研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-09-12

文献複写申込へ
2
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所内採取試料分析データによる核種移行の検討 2 - 1号機タービン建屋採取試料によるウラン起源推定法の検討

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年春の年会[2019 Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 高畠 容子(日本原子力研究開発機構); 駒 義和 (日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-03-21

文献複写申込へ
3
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所内採取試料分析データによる核種移行の検討 4 - 土壌の汚染分布とその放射性核種組成

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年春の年会[2019 Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 大木 恵一(日本原子力研究開発機構); 高畠 容子(日本原子力研究開発機構); 比内 浩(日本原子力研究開発機構); 柴田 淳広(日本原子力研究開発機構); 駒 義和 (日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-03-21

文献複写申込へ
4
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所内採取試料分析データによる核種移行の検討 1 - 水処理二次廃棄物へのアクチニド元素移行量の推測

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年春の年会[2019 Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 村上 絵理奈(日本原子力研究開発機構); 大木 恵一(日本原子力研究開発機構); 高畠 容子(日本原子力研究開発機構); 二田 郁子(日本原子力研究開発機構); 柴田 淳広(日本原子力研究開発機構); 駒 義和 (日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-03-21

文献複写申込へ
5
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故廃棄物のインベントリ評価手法の開発 13 - 解析的推算方法への統計論的アプローチ導入の検討

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年秋の大会[2018 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 杉山 大輔((一財)電力中央研究所); 駒 義和(日本原子力研究開発機構)(技術研究組合 国際廃炉研究開発機構); 高畠 容子(日本原子力研究開発機構)(技術研究組合 国際廃炉研究開発機構); 青木 義雄(技術研究組合 国際廃炉研究開発機構); 中林 亮((一財)電力中央研究所); 藤田 智成((一財)電力中央研究所)

掲載日/会議開催日: 2018-09-05

外部 ウェブページへ
6
口頭発表口頭発表

オフサイトの核種分布特性に基づくサイト内環境中の核種インベントリの推定 7 - 放射性核種分布状況の推定

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年春の年会[2018 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 飯島 和毅(日本原子力研究開発機構); 佐々木 隆之(京都大学); 的場 大輔(京都大学); 土肥 輝美(日本原子力研究開発機構); 藤原 健壮(日本原子力研究開発機構); 駒 義和(日本原子力研究開発機構); 高畠 容子(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2018-03-26

外部 ウェブページへ
7
口頭発表口頭発表

オフサイトの核種分布特性に基づくサイト内環境中の核種インベントリの推定 3 - サイト及び周辺における土壌への核種移行挙動

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年秋の大会 [2016 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 高畠 容子(日本原子力研究開発機構); 駒 義和(日本原子力研究開発機構); 飯島 和毅(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-09-08

文献複写申込へ