戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
口頭発表口頭発表

多数基立地サイトのユニット間相互作用を考慮した動的リスク評価手法の研究

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年秋の大会[2018 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 浅野 翔(東京大学); 山口 彰(東京大学); 張 承賢(東京大学)

掲載日/会議開催日: 2018-09-05

外部 ウェブページへ
2
会議資料会議資料

震源を特定せず策定する地震動の応答スペクトルの妥当性確認方法について (資料3)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第3回震源を特定せず策定する地震動に関する検討チーム)

情報提供機関/著者: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2018-03-30

保存されたウェブページへ
3
口頭発表口頭発表

Application of bayesian updating for anomaly detection during the decommissioning of Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年春の年会[2018 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: Tan, Tu Guang(東京大学); Jang, Sunghyon(東京大学); Yamaguchi, Akira(東京大学)

掲載日/会議開催日: 2018-03-26

外部 ウェブページへ
4
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故時の原子力発電所における良好事例・失敗事例の分析 1 - 福島第一原子力発電所事故時の4プラントサイトにおける良好事例の比較分析

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年春の年会[2018 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 氏田 博士(原子力安全推進協会); 庄司 深也(東京パワーテクノロジー(株)); 渡邉 邦道(原子力安全推進協会)

掲載日/会議開催日: 2018-03-26

外部 ウェブページへ
5
口頭発表口頭発表

リスク情報を活用した意思決定プロセス - 継続的な安全の取組みについて

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年春の年会[2018 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 越塚 誠一(東京大学); 桐本 順広((一財)電力中央研究所); 成宮 祥介((一社)原子力安全推進協会)

掲載日/会議開催日: 2018-03-26

外部 ウェブページへ
6
口頭発表口頭発表

リスク情報を活用した意思決定プロセス - 討論「基準としての意思決定とは」

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年春の年会[2018 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 関村 直人(東京大学)

掲載日/会議開催日: 2018-03-26

外部 ウェブページへ
7
口頭発表口頭発表

原子力安全向上に向けた事故遺構の活用に関する研究 - レジリエンスエンジニアリングの手法に基づいた危機意識とAttitudeの醸成の検討

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年春の年会[2018 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 大場 恭子(日本原子力研究開発機構); 吉澤 厚文(長岡技術科学大学); 北村 正晴((株)テムス研究所)

掲載日/会議開催日: 2018-03-26

外部 ウェブページへ
8
口頭発表口頭発表

原子力発電所のレジリエンス・ポテンシャル特徴付けのためのRAG(Resilience Assessment Grid)質問群開発

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年春の年会[2018 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 作田 博((株)原子力安全システム研究所); 北村 正晴((株)テムス研究所)

掲載日/会議開催日: 2018-03-26

外部 ウェブページへ
9
口頭発表口頭発表

リスク情報を活用した意思決定プロセス - リスク情報の役割

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年春の年会[2018 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 越塚 誠一(東京大学); 桐本 順広((一財)電力中央研究所); 成宮 祥介((一社)原子力安全推進協会)

掲載日/会議開催日: 2018-03-26

外部 ウェブページへ
10
口頭発表口頭発表

リスク情報を活用した意思決定プロセス - リスク情報を活用した意思決定

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年春の年会[2018 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 越塚 誠一(東京大学); 桐本 順広((一財)電力中央研究所); 成宮 祥介((一社)原子力安全推進協会)

掲載日/会議開催日: 2018-03-26

外部 ウェブページへ
11
会議資料会議資料

規制に係る人的組織的要因に関する検討チーム 第5回会合資料案に対する意見 (参考資料5-1)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第5回規制に係る人的組織的要因に関する検討チーム)

情報提供機関/著者: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2017-12-22

保存されたウェブページへ
12
口頭発表口頭発表

地震随伴津波PRA手法に関する検討 1 - DQFM法を用いた地震随伴津波事象の評価

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年秋の大会[2017 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 山川 裕久(東京都市大学); 牟田 仁(東京都市大学); 村松 健(東京都市大学); 亀子 湧生(東京都市大学); 諏訪 秀和(原電エンジニアリング(株)); 根岸 孝行(原電エンジニアリング(株)); 池田 敦生(原電エンジニアリング(株)); 松本 裕人(原電エンジニアリング(株))

掲載日/会議開催日: 2017-09-13

外部 ウェブページへ
13
口頭発表口頭発表

地震随伴津波PRA手法に関する検討 2 - MCS法とDQFM法の比較について

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年秋の大会[2017 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 諏訪 秀和(原電エンジニアリング(株)); 根岸 孝行(原電エンジニアリング(株)); 池田 敦生(原電エンジニアリング(株)); 松本 裕人(原電エンジニアリング(株)); 牟田 仁(東京都市大学); 村松 健(東京都市大学); 山川 裕久(東京都市大学)

掲載日/会議開催日: 2017-09-13

外部 ウェブページへ
14
口頭発表口頭発表

津波PRAにおけるフラジリティ評価手法の開発

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年秋の大会[2017 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 富樫 貴紀(関西電力(株)); 国政 武史(関西電力(株)); 前原 啓吾(関西電力(株)); 原口 龍将(三菱重工業(株))

掲載日/会議開催日: 2017-09-13

外部 ウェブページへ
15
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故以前の津波高さに関する検討経緯と教訓

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年秋の大会[2017 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 吉田 至孝(日本学術会議 福島第一原発事故調査に関する小委員会); 松岡 猛(日本学術会議 福島第一原発事故調査に関する小委員会); 澤田 隆(日本学術会議 福島第一原発事故調査に関する小委員会); 矢川 元基(日本学術会議 福島第一原発事故調査に関する小委員会); 関村 直人(日本学術会議 福島第一原発事故調査に関する小委員会); 柘植 綾夫(日本学術会議 福島第一原発事故調査に関する小委員会); 成合 英樹(日本学術会議 福島第一原発事故調査に関する小委員会); 白鳥 正樹(日本学術会議 福島第一原発事故調査に関する小委員会); 宮野 廣(日本学術会議 福島第一原発事故調査に関する小委員会); 亀田 弘之(日本学術会議 福島第一原発事故調査に関する小委員会)

掲載日/会議開催日: 2017-09-13

外部 ウェブページへ
16
口頭発表口頭発表

事故炉廃止措置時における安全機能の信頼性評価とリスク管理に関する検討

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年春の年会 [2017 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 青木 孝行(東北大学); 杉原 一洋(原電エンジニアリング(株)); 諏訪 秀和(原電エンジニアリング(株)); 根岸 孝行(原電エンジニアリング(株)); 森田 毅(原電エンジニアリング(株))

掲載日/会議開催日: 2017-03-28

文献複写申込へ
17
口頭発表口頭発表

ヒューマンエラー防止に係る安全ノウハウ抽出方法の検討

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年春の年会 [2017 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 武田 大介((一財)電力中央研究所); 弘津 祐子((一財)電力中央研究所)

掲載日/会議開催日: 2017-03-28

文献複写申込へ
18
口頭発表口頭発表

ファジィ理論に基づく我が国のエネルギーセキュリティの定量的分析 - 福島原発事故の影響評価

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年春の年会 [2017 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 山西 凌平(京都大学); 高橋 佳之(京都大学); 宇根崎 博信(京都大学)

掲載日/会議開催日: 2017-03-27

文献複写申込へ
19
プレゼンテーションプレゼンテーション

Japan's Nuclear Regulation against natural hazards after the Fukushima Daiichi Accident (Presentation by NRA Commissioner Ishiwatari:IAEA Technical Meeting on Lessons Learned and Safety Improvements Related to External Hazards Based on the IAEA Fukushima Daiichi Accident Report)

(上位階層ページタイトル/会議名: Presentations)

情報提供機関/著者: Nuclear Regulation Authority

掲載日/会議開催日: 2016-11-23

保存されたウェブページへ
20
プレゼンテーションプレゼンテーション

Lessons from Fukushima Daiichi Nuclear Accident and Efforts of Nuclear Regulation Authority (Presentation by NRA Commissioner Ban at the 14th International Congress of the International Radiation Protection Association (IRPA) in Cape Town on 13 May 2016.)

(上位階層ページタイトル/会議名: Presentations)

情報提供機関/著者: Nuclear Regulation Authority

掲載日/会議開催日: 2016-05-13

保存されたウェブページへ