戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
会議資料会議資料

福島第一原子力発電所における環境線量低減対策に係る面談 (出席者) 東京電力ホールディングス(株) (議事要旨)

(上位階層ページタイトル/会議名: 2020年9月 福島第一原発事故対策に関するもの)

情報提供機関: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2020-09-18

保存されたウェブページへ
2
会議資料会議資料

福島第一原子力発電所における環境線量低減対策に係る面談 (出席者)東京電力ホールディングス(株)(資料)

(上位階層ページタイトル/会議名: 2020年8月 福島第一原発事故対策に関するもの)

情報提供機関: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2020-08-26

保存されたウェブページへ
3
会議資料会議資料

福島第一原子力発電所における環境線量低減対策に係る面談 (出席者)東京電力ホールディングス(株)(議事要旨)

(上位階層ページタイトル/会議名: 2020年8月 福島第一原発事故対策に関するもの)

情報提供機関: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2020-08-26

保存されたウェブページへ
4
会議資料会議資料

福島第一原子力発電所における環境線量低減対策に係る面談 (出席者)東京電力ホールティングス(株)(議事要旨)

(上位階層ページタイトル/会議名: 2020年1月 福島第一原発事故対策に関するもの)

情報提供機関: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2020-01-28

保存されたウェブページへ
5
プレゼンテーションプレゼンテーション

(資料6) 福島第一原子力発電所従事者の被ばく線量の全体概況について (東京電力ホールディングス(株)) (2019年6月14日)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第22回(2019年度第1回)労働者安全衛生対策部会)

情報提供機関: 福島県

掲載日/会議開催日: 2019-06-14

保存されたウェブページへ
6
口頭発表口頭発表

Particle and Heavy Ion Transport code System (PHITS)を用いた90Sr/90Y作業場における水晶体の等価線量評価に関する基礎的研究 - 全面マスクの影響

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年春の年会[2019 Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 山頭 匡治(藤田医科大学); 辻村 憲雄(日本原子力研究開発機構); 星 勝也(日本原子力研究開発機構); 古田 琢哉(日本原子力研究開発機構); 岩元 洋介(日本原子力研究開発機構); 佐藤 達彦(日本原子力研究開発機構); 横山 須美(藤田医科大学)

掲載日/会議開催日: 2019-03-21

外部 ウェブページへ
7
口頭発表口頭発表

原子力発電所定期検査時の放射線業務従事者の水晶体被ばく

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年春の年会[2019 Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 横山 須美(藤田医科大学); 江崎 巌((株)千代田テクノル); 立崎 英夫(量子科学技術研究開発機構); 谷村 嘉彦(日本原子力研究開発機構); 立木 秀一(藤田医科大学); 平尾 茂一(福島大学); 青木 克憲(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-03-21

外部 ウェブページへ
8
口頭発表口頭発表

東電福島第一原子力発電所作業者の水晶体等価線量評価法の検討 1 - 人体形状ファントムを用いたフィールド実験

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年春の年会[2019 Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 星 勝也(日本原子力研究開発機構); 辻村 憲雄(日本原子力研究開発機構); 青木 克憲(日本原子力研究開発機構); 吉富 寛(日本原子力研究開発機構); 谷村 嘉彦(日本原子力研究開発機構); 横山 須美(藤田医科大学)

掲載日/会議開催日: 2019-03-21

外部 ウェブページへ
9
口頭発表口頭発表

東電福島第一原子力発電所作業者の水晶体等価線量評価法の検討 2 - ファントム実験と作業者着用実験の関係

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2019年春の年会[2019 Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 青木 克憲(日本原子力研究開発機構); 横山 須美(藤田医科大学); 星 勝也(日本原子力研究開発機構); 吉富 寛(日本原子力研究開発機構); 谷村 嘉彦(日本原子力研究開発機構); 辻村 憲雄(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2019-03-21

外部 ウェブページへ
10
プレゼンテーションプレゼンテーション

(資料5) 福島第一原子力発電所従事者の被ばく線量の全体概況について (東京電力ホールディングス(株)) (2019年2月7日)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第21回(2018年度第3回)労働者安全衛生対策部会)

情報提供機関: 福島県

掲載日/会議開催日: 2019-02-07

保存されたウェブページへ
11
プレゼンテーションプレゼンテーション

(資料3) 福島第一原子力発電所従事者の被ばく線量の全体概況について (東京電力ホールディングス(株)) (2018年11月16日)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第20回(2018年度第2回)労働者安全衛生対策部会)

情報提供機関: 福島県

掲載日/会議開催日: 2018-11-16

保存されたウェブページへ
12
会議資料会議資料

(資料3-7) 労働環境改善; 眼の水晶体の等価線量限度の見直しに向けた管理方法の変更について (東京電力ホールディングス(株))

(上位階層ページタイトル/会議名: 廃炉・汚染水対策チーム会合/事務局会議(第52回))

情報提供機関: 経済産業省

掲載日/会議開催日: 2018-03-29

保存されたウェブページへ
13
会議資料会議資料

労働環境改善 (資料3-7) (2018年3月29日)

(上位階層ページタイトル/会議名: 中長期ロードマップの進捗状況(廃炉・汚染水対策チーム会合/事務局会議)アーカイブ (2018年))

情報提供機関: 東京電力

掲載日/会議開催日: 2018-03-29

保存されたウェブページへ
14
会議資料会議資料

福島第一原子力発電所における眼の水晶体等価線量の管理方法の変更に関する面談 (被規制者)東京電力ホールディングス(株)/東京電力(株) (議事要旨)

(上位階層ページタイトル/会議名: 2018年3月 福島第一原発事故対策に関するもの)

情報提供機関: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2018-03-09

保存されたウェブページへ
15
会議資料会議資料

福島第一原子力発電所における眼の水晶体等価線量の管理方法の変更に関する面談 (被規制者)東京電力ホールディングス(株)/東京電力(株) (資料)

(上位階層ページタイトル/会議名: 2018年3月 福島第一原発事故対策に関するもの)

情報提供機関: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2018-03-09

保存されたウェブページへ
16
会議資料会議資料

実施計画の審査の進捗状況に係る面談 (被規制者)東京電力ホールディングス(株)/東京電力(株) (議事要旨)

(上位階層ページタイトル/会議名: 2018年3月 福島第一原発事故対策に関するもの)

情報提供機関: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2018-03-02

保存されたウェブページへ
17
議事録議事録

2017年度第3回福島県原子力発電所の廃炉に関する安全監視協議会 労働者安全衛生対策部会 議事録 (2018年1月23日)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第18回(2017年度第3回)労働者安全衛生対策部会)

情報提供機関: 福島県

掲載日/会議開催日: 2018-01-23

保存されたウェブページへ
18
プレゼンテーションプレゼンテーション

(資料8) 「今後の眼の水晶体の等価線量限度引き下げ」に対応した取り組みについて (東京電力ホールディングス(株)) (2018年1月23日)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第18回(2017年度第3回)労働者安全衛生対策部会)

情報提供機関: 福島県

掲載日/会議開催日: 2018-01-23

保存されたウェブページへ
19
会議資料会議資料

2017年度第3回福島県原子力発電所の廃炉に関する安全監視協議会 労働者安全衛生対策部会 次第 (2018年1月23日)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第18回(2017年度第3回)労働者安全衛生対策部会)

情報提供機関: 福島県

掲載日/会議開催日: 2018-01-23

保存されたウェブページへ
20
プレゼンテーションプレゼンテーション

(資料5) 「今後の眼の水晶体の等価線量限度引き下げ」に対応した取り組みについて

(上位階層ページタイトル/会議名: 第55回特定原子力施設監視・評価検討会 (開催案内))

情報提供機関: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2017-08-30

保存されたウェブページへ