戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
口頭発表口頭発表

福島における放射性物質の分布状況調査と関連研究 13 - さまざまな土地利用における土砂および放射性セシウムの流出プロセス

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2016年秋の大会 [2016 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 脇山 義史(福島大学); 恩田 裕一(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2016-09-07

文献複写申込へ
2
その他その他

Q2-3-3 空気中のセシウムの濃度はどの程度か。呼吸による被ばく線量は。

(上位階層ページタイトル/会議名: 被ばく線量評価に関する知見(Q&A))

情報提供機関/著者: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2016-03

保存されたウェブページへ
3
その他その他

Q1-4-3 生活環境における空間線量率は走行サーベイや定点での観測結果とどのような関係にあるのか。

(上位階層ページタイトル/会議名: 放射性物質と空間線量率の分布状況に関する知見(Q&A))

情報提供機関/著者: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2016-03

保存されたウェブページへ
4
その他その他

Q1-4-5 将来の生活圏の空間線量率はどう減衰するのか予測できるか。

(上位階層ページタイトル/会議名: 放射性物質と空間線量率の分布状況に関する知見(Q&A))

情報提供機関/著者: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2016-03

保存されたウェブページへ
5
その他その他

Q2-4-4 家屋による線量低減効果とはどのようなものか。

(上位階層ページタイトル/会議名: 被ばく線量評価に関する知見(Q&A))

情報提供機関/著者: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2016-03

保存されたウェブページへ
6
プレゼンテーションプレゼンテーション

福島県内における住民の被ばく線量評価手法の開発; 安全研究・防災支援部門 安全研究センター 放射線安全・防災研究グループ 宗像雅広

(上位階層ページタイトル/会議名: 研究成果報告会; ふくしまの環境回復に係るこれまでの取組)

情報提供機関/著者: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2015-11-09

保存されたウェブページへ
7
プレゼンテーションプレゼンテーション

環境中核種に対する屋内の線量評価に関する研究開発 (ポスターセッション) (日本原子力研究開発機構からの発表)

(上位階層ページタイトル/会議名: 研究成果報告会; ふくしまの環境回復に係るこれまでの取組)

情報提供機関/著者: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2015-11-09

保存されたウェブページへ
8
プレゼンテーションプレゼンテーション

福島周辺の公衆及び作業者の放射線防護対策に係わる研究 (ポスターセッション) (日本原子力研究開発機構からの発表)

(上位階層ページタイトル/会議名: 研究成果報告会; ふくしまの環境回復に係るこれまでの取組)

情報提供機関/著者: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2015-11-09

保存されたウェブページへ
9
プレゼンテーションプレゼンテーション

福島県内における住民の被ばく線量評価手法の開発 (1)汚染土壌の経口摂取に関する被ばく線量評価モデルの開発 (ポスターセッション) (日本原子力研究開発機構からの発表)

(上位階層ページタイトル/会議名: 研究成果報告会; ふくしまの環境回復に係るこれまでの取組)

情報提供機関/著者: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2015-11-09

保存されたウェブページへ
10
プレゼンテーションプレゼンテーション

福島県内における住民の被ばく線量評価手法の開発 (3)汚染分布および生活パターンを考慮した被ばく線量評価モデルの開発 (ポスターセッション) (日本原子力研究開発機構からの発表)

(上位階層ページタイトル/会議名: 研究成果報告会; ふくしまの環境回復に係るこれまでの取組)

情報提供機関/著者: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2015-11-09

保存されたウェブページへ
11
プレゼンテーションプレゼンテーション

福島県内空間線量率等情報発信システムの構築 (ポスターセッション) (日本原子力研究開発機構からの発表)

(上位階層ページタイトル/会議名: 研究成果報告会; ふくしまの環境回復に係るこれまでの取組)

情報提供機関/著者: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2015-11-09

保存されたウェブページへ
12
口頭発表口頭発表

除染前後での福島県内居住空間において放射線遮蔽シートが寄与する室内線量低減効果

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 田中 智洋(レンゴー(株)); 小西 利樹(レンゴー(株)); 田嶋 宏邦(レンゴー(株)); 一瀬 直次(日本マタイ(株))

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ
13
プレゼンテーションプレゼンテーション

福島12市町村の将来像に関する有識者検討会 提言について

(上位階層ページタイトル/会議名: 第38回原子力災害対策本部会議 配布資料)

情報提供機関/著者: 首相官邸

掲載日/会議開催日: 2015-08-07

保存されたウェブページへ
14
口頭発表口頭発表

除染後の福島県内民家における放射線遮蔽シートによる室内ガンマ線低減効果

(上位階層ページタイトル/会議名: 第4回環境放射能除染研究発表会[4th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

情報提供機関/著者: 小西 利樹(レンゴー(株)); 田中 智洋(レンゴー(株)); 田嶋 宏邦(レンゴー(株)); 一瀬 直次(日本マタイ(株))

掲載日/会議開催日: 2015-07-08

文献複写申込へ
15
口頭発表口頭発表

生活環境中における継続的個人線量当量の測定

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本保健物理学会第48回研究発表会[48th Annual Meeting of Japan Health Physics Society])

情報提供機関/著者: 清堂 峰明(広島がん高精度放射線治療センター); 森本 芳美(広島県立広島病院)

掲載日/会議開催日: 2015-07-02

文献複写申込へ
16
口頭発表口頭発表

セシウム134及び137の慢性摂取に対する年齢別年間内部被ばく線量係数の導出

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本保健物理学会第48回研究発表会[48th Annual Meeting of Japan Health Physics Society])

情報提供機関/著者: 谷 幸太郎((研)放射線医学総合研究所); 栗原 治((研)放射線医学総合研究所); 金 ウンジュ((研)放射線医学総合研究所); 藤林 康久((研)放射線医学総合研究所); 明石 真言((研)放射線医学総合研究所)

掲載日/会議開催日: 2015-07-02

文献複写申込へ
17
口頭発表口頭発表

除染後の福島県内民家における放射線遮蔽シートによる室内ガンマ線低減効果

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本保健物理学会第48回研究発表会[48th Annual Meeting of Japan Health Physics Society])

情報提供機関/著者: 小西 利樹(レンゴー(株)); 田中 智洋(レンゴー(株)); 田嶋 宏邦(レンゴー(株)); 一瀬 直次(日本マタイ(株))

掲載日/会議開催日: 2015-07-02

文献複写申込へ
18
口頭発表口頭発表

宮城県南丸森町における森林・水系・農地・居住地の除染のための基礎的調査

(上位階層ページタイトル/会議名: 第3回環境放射能除染研究発表会 [The 3rd Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

情報提供機関/著者: 原田 茂樹 (宮城大学・食産業学部・環境システム学科); 北辻 政文 (宮城大学・食産業学部・環境システム学科)

掲載日/会議開催日: 2014-07-03

文献複写申込へ
19
口頭発表口頭発表

放射線輸送計算コードPHITSによる建物の線量低減効果の解析

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2014年春の年会 [2014 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 古田 琢哉 (日本原子力研究開発機構); 高橋 史明 (日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2014-03-26

文献複写申込へ
20
口頭発表口頭発表

東京電力(株)福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の長期的影響把握手法の確立 (1) - 全体概要

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2013年秋の大会 [2013 Fall Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 斎藤 公明 (日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2013-09-03

文献複写申込へ