戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
レポートレポート

レーザー共鳴イオン化を用いた同位体存在度の低いストロンチウム90の迅速分析技術開発(委託研究); 令和元年度英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Review 2020-024)

情報提供機関: JAEA

著者: 廃炉環境国際共同研究センター; 東京大学

掲載日/会議開催日: 2021-01

JOPSS
2
レポートレポート

レーザー共鳴イオン化を用いた同位体存在度の低いストロンチウム90の迅速分析技術開発(委託研究); 平成30年度英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Review 2019-027)

情報提供機関: JAEA

著者: 廃炉国際共同研究センター; 東京大学

掲載日/会議開催日: 2020-01

JOPSS
3
口頭発表口頭発表

物質表面のストロンチウム90測定器の開発(その2)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第9回環境放射能除染研究発表会[The 9th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

著者: 多田 光宏(JFEエンジニアリング(株)); 野田 秀作(JFEエンジニアリング(株)); 田端 誠(千葉大学); 河合 秀幸(千葉大学)

掲載日/会議開催日: 2020-09-04

外部 ウェブページへ
4
口頭発表口頭発表

加速器質量分析法によるストロンチウム90の迅速定量法の開発

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2018年春の年会[2018 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

著者: 笹 公和(筑波大学); 細谷 青児(筑波大学); 本多 真紀(筑波大学); 高橋 努(筑波大学); 佐藤 志彦(日本原子力研究開発機構); 高野 健太(筑波大学); 落合 悠太(筑波大学); 末木 啓介(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2018-03-26

外部 ウェブページへ
5
口頭発表口頭発表

ストロンチウム90カウンター高性能化研究

(上位階層ページタイトル/会議名: 第6回環境放射能除染研究発表会 [The 6th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

著者: 伊藤 博士(千葉大学); 榎本 有作(千葉大学); 河合 秀幸(千葉大学); 田端 誠(千葉大学)

掲載日/会議開催日: 2017-07-20

fulltext文献複写申込へ
6
お知らせ記事お知らせ記事

QA2-24 ストロンチウム90は、どのように測定しているのか教えてください

(上位階層ページタイトル/会議名: 第2章 放射線による被ばく)

情報提供機関: 環境省

掲載日/会議開催日: 2017-03-31

保存されたウェブページへ
7
お知らせ記事お知らせ記事

QA8-3 雨水や日常食のストロンチウム90やセシウム137は、どのようにすれば測れるのですか

(上位階層ページタイトル/会議名: 第8章 食品中の放射性物質)

情報提供機関: 環境省

掲載日/会議開催日: 2017-03-31

保存されたウェブページへ
8
お知らせ記事お知らせ記事

QA4-4 東京電力(株)福島第一原子力発電所事故の前に大気圏内核実験等で生成したストロンチウム90やセシウム137が、現在でも一般の環境に残っているのは、なぜですか

(上位階層ページタイトル/会議名: 第4章 防護の考え方)

情報提供機関: 環境省

掲載日/会議開催日: 2017-03-31

保存されたウェブページへ
9
プレゼンテーションプレゼンテーション

(資料4) (紹介) ICP-MS法を用いたストロンチウム90分析の適用状況と展開 (東京電力ホールディングス(株)/福島第一廃炉推進カンパニー/福島第一原子力発電所) (2017年2月24日)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第15回(2016年度第4回)環境モニタリング評価部会)

情報提供機関: 福島県

掲載日/会議開催日: 2017-02-24

保存されたウェブページへ
10
口頭発表口頭発表

超迅速Sr-90分析法

(上位階層ページタイトル/会議名: 第53回アイソトープ・放射線研究発表会[53rd Annual Meeting on Radioisotope and Radiation Research])

著者: 川上 智彦(化研); 津口 明(化研); 圷 英之(化研); 根本 忠洋(化研); 田仲 睦(化研); 戸祭 智(化研); 花本 行生(化研)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

fulltext文献複写申込へ
11
口頭発表口頭発表

環境中からウシの歯へのSr-90、Cs-137の移行と安定同族元素との関係

(上位階層ページタイトル/会議名: 第53回アイソトープ・放射線研究発表会[53rd Annual Meeting on Radioisotope and Radiation Research])

著者: 小荒井 一真(東北大学); 木野 康志(東北大学); 西山 純平(東北大学); 高橋 温(東北大学); 鈴木 敏彦(東北大学); 清水 良央(東北大学); 千葉 美麗(東北大学); 小坂 健(東北大学); 佐々木 啓一(東北大学); 福田 智一(岩手大学); 磯貝 恵美子(東北大学); 岡 壽崇(東北大学); 関根 勉(東北大学); 福本 学(東北大学); 篠田 壽(東北大学)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

fulltext文献複写申込へ
12
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故被災ウシの骨組織中のSr-90及びCs-137の測定

(上位階層ページタイトル/会議名: 第53回アイソトープ・放射線研究発表会[53rd Annual Meeting on Radioisotope and Radiation Research])

著者: 西山 純平(東北大学); 小荒井 一真(東北大学); 木野 康志(東北大学); 清水 良央(東北大学); 千葉 美麗(東北大学); 佐々木 啓一(東北大学); 高橋 温(東北大学); 鈴木 敏彦(東北大学); 小坂 健(東北大学); 福田 智一(岩手大学); 磯貝 恵美子(東北大学); 岡 壽崇(東北大学); 関根 勉(東北大学); 福本 学(東北大学); 篠田 壽(東北大学)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

fulltext文献複写申込へ
13
口頭発表口頭発表

焼却灰中ストロンチウム90濃度について

(上位階層ページタイトル/会議名: 第5回環境放射能除染研究発表会 [5th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

著者: 山本 貴士(国立環境研究所); 竹内 幸生(国立環境研究所); 大迫 政浩(国立環境研究所)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

fulltext文献複写申込へ
14
口頭発表口頭発表

リアルタイムストロンチウム90カウンター

(上位階層ページタイトル/会議名: 第5回環境放射能除染研究発表会 [5th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

著者: 伊藤 博士(千葉大学); 兼子 菜緒見(千葉大学); 河合 秀幸(千葉大学); 小林 篤史(千葉大学); 児玉 諭士(千葉大学); 水野 貴裕(千葉大学); 田端 誠(千葉大学)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

fulltext文献複写申込へ
15
口頭発表口頭発表

南相馬市で採取した地下水・湧水・水道水中の人工及び天然放射性核種分布

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本保健物理学会第49回研究発表会[49th Annual Meeting of Japan Health Physics Society])

著者: 富田 純平(日本原子力研究開発機構); 安部 琢也(日本原子力研究開発機構); 坂口 綾(筑波大学); 宮田 佳樹(金沢大学); 長尾 誠也(金沢大学); 山本 政儀(金沢大学)

掲載日/会議開催日: 2016-06-30

文献複写申込へ
16
プレゼンテーションプレゼンテーション

茨城周辺海域海底土中放射性核種濃度の経年変化 (ポスターセッション) (日本原子力研究開発機構からの発表)

(上位階層ページタイトル/会議名: 研究成果報告会; ふくしまの環境回復に係るこれまでの取組)

情報提供機関: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2015-11-09

保存されたウェブページへ
17
プレゼンテーションプレゼンテーション

福島第一原子力発電所構内の土壌等の汚染 (ポスターセッション) (日本原子力研究開発機構からの発表)

(上位階層ページタイトル/会議名: 研究成果報告会; ふくしまの環境回復に係るこれまでの取組)

情報提供機関: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2015-11-09

保存されたウェブページへ
18
プレゼンテーションプレゼンテーション

東京電力福島第一原子力発電所から放出された放射性核種の分析法の高度化; 福島環境安全センター 放射線計測技術グループ 武石稔

(上位階層ページタイトル/会議名: 研究成果報告会; ふくしまの環境回復に係るこれまでの取組)

情報提供機関: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2015-11-09

保存されたウェブページへ
19
プレゼンテーションプレゼンテーション

放射能分析技術の高度化 (ポスターセッション) (日本原子力研究開発機構からの発表)

(上位階層ページタイトル/会議名: 研究成果報告会; ふくしまの環境回復に係るこれまでの取組)

情報提供機関: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2015-11-09

保存されたウェブページへ
20
口頭発表口頭発表

多核種除去設備の信頼性向上 (2) - 実汚染水を用いたチタン酸型ストロンチウム吸着剤の性能評価

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

著者: 森 浩一(栗田工業(株)); 岩崎 守(栗田工業(株)); 篠原 隆明(栗田工業(株)); 小森 英之(栗田工業(株)); 池田 昭((株)東芝); 福松 輝城((株)東芝)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ