戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
お知らせ記事お知らせ記事

国際原子力事象評価尺度

(上位階層ページタイトル/会議名: 第2章 放射線による被ばく)

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2017

保存されたウェブページへ
2
口頭発表口頭発表

事故レベル6と考察される福島軽水炉事象2011

(上位階層ページタイトル/会議名: 第53回アイソトープ・放射線研究発表会[53rd Annual Meeting on Radioisotope and Radiation Research])

情報提供機関/著者: 高田 純(札幌医科大学)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

文献複写申込へ
3
口頭発表口頭発表

福島軽水炉事象2011は事故レベル6と評価される

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本保健物理学会第49回研究発表会[49th Annual Meeting of Japan Health Physics Society])

情報提供機関/著者: 高田 純(札幌医科大学)

掲載日/会議開催日: 2016-06-30

文献複写申込へ
4
プレゼンテーションプレゼンテーション

国際原子力事象評価尺度

(上位階層ページタイトル/会議名: 第2章 放射線による被ばく 説明資料(平成27年度版))

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2016-03-31

保存されたウェブページへ
5
プレゼンテーションプレゼンテーション

国際原子力事象評価尺度(スライドのみ)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第2章 放射線による被ばく 説明資料(平成27年度版))

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2016-03-31

保存されたウェブページへ
6
お知らせ記事お知らせ記事

国際原子力事象評価尺度

(上位階層ページタイトル/会議名: 第2章 放射線による被ばく)

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2016-03-31

保存されたウェブページへ
7
お知らせ記事お知らせ記事

国際原子力事象評価尺度 (2016年3月31日)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第2章 放射線による被ばく)

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2016-03-31

保存されたウェブページへ
8
プレゼンテーションプレゼンテーション

国際原子力事象評価尺度

(上位階層ページタイトル/会議名: 第1章 放射線の基礎知識と健康影響 説明資料)

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2015-03-31

保存されたウェブページへ
9
プレゼンテーションプレゼンテーション

国際原子力事象評価尺度(スライドのみ)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第1章 放射線の基礎知識と健康影響 説明資料)

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2015-03-31

保存されたウェブページへ
10
お知らせ記事お知らせ記事

東京電力(株)福島第一原子力発電所における汚染水貯留タンクからの漏えいについてINES 評価(暫定)を見直しました (汚染水貯留タンクからの管理区域内漏えい); 汚染水貯留タンク(H4エリア)からの汚染水漏えい(INES暫定評価見直し)

(上位階層ページタイトル/会議名: 原子炉等規制法または放射線障害防止法に基づく報告)

情報提供機関/著者: 原子力規制委員会

掲載日/会議開催日: 2013-08-28

保存されたウェブページへ
11
お知らせ記事お知らせ記事

福島第一原発事故は,国際原子力事象評価尺度で「レベル7」ですが,チェルノブイリと同じ深刻度の事故ということですか

(上位階層ページタイトル/会議名: 第2章 事故の状況 Q&A)

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2012-12-25

保存されたウェブページへ
12
お知らせ記事お知らせ記事

福島第一原発事故は,国際原子力事象評価尺度で「レベル7」ですが,放射性物質放出の仕方は,チェルノブイリと違うのですか

(上位階層ページタイトル/会議名: 第2章 事故の状況 Q&A)

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2012-12-25

保存されたウェブページへ
13
プレゼンテーションプレゼンテーション

原子力発電所の影響と現在の状況(1)地震及び津波の発生と事故の概要

(上位階層ページタイトル/会議名: 原子力発電所の影響と現在の状況)

情報提供機関/著者: 東京電力

掲載日/会議開催日: 2012-08-31

保存されたウェブページへ
14
ヒアリングヒアリング

聴取結果書; 不測事態シナリオ、原子力規制委員会の態勢について(細野 豪志; 環境大臣(事故当時は内閣総理大臣補佐官))

(上位階層ページタイトル/会議名: 政府事故調査委員会ヒアリング記録)

情報提供機関/著者: 内閣府

掲載日/会議開催日: 2012-05-31

保存されたウェブページへ
15
ヒアリングヒアリング

聴取結果書; 事故対応全般について(池田 元久; 元経済産業副大臣)

(上位階層ページタイトル/会議名: 政府事故調査委員会ヒアリング記録)

情報提供機関/著者: 内閣府

掲載日/会議開催日: 2012-02-09

保存されたウェブページへ
16
ヒアリングヒアリング

聴取結果書; 低濃度汚染水の海洋放出について, INES評価について, 計画的避難区域について(深野 弘行; 原子力安全・保安院長)

(上位階層ページタイトル/会議名: 政府事故調査委員会ヒアリング記録)

情報提供機関/著者: 内閣府

掲載日/会議開催日: 2011-12-05

保存されたウェブページへ
17
ヒアリングヒアリング

聴取結果書; 保安院プレス発表について(1)(西山 英彦; 大臣官房付)

(上位階層ページタイトル/会議名: 政府事故調査委員会ヒアリング記録)

情報提供機関/著者: 内閣府

掲載日/会議開催日: 2011-11-15

保存されたウェブページへ
18
ヒアリングヒアリング

聴取結果書; 放射性物質の総放出量について(古作 泰雄; 原子力安全・保安院原子力防災課事故故障対策室 室長補佐)

(上位階層ページタイトル/会議名: 政府事故調査委員会ヒアリング記録)

情報提供機関/著者: 内閣府

掲載日/会議開催日: 2011-11-08

保存されたウェブページへ
19
ヒアリングヒアリング

聴取結果書; 大気圏内への放射性物質の総放出量とINES評価について(古作 泰雄; 原子力安全・保安院原子力防災課事故故障対策室 室長補佐)

(上位階層ページタイトル/会議名: 政府事故調査委員会ヒアリング記録)

情報提供機関/著者: 内閣府

掲載日/会議開催日: 2011-08-30

保存されたウェブページへ
20
プレゼンテーションプレゼンテーション

東京電力福島原子力発電所における事故の状況について(原子力安全・保安院)(資料)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第1回 東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会; 資料一覧)

情報提供機関/著者: 東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会

掲載日/会議開催日: 2011-06-07

保存されたウェブページへ