戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の長期的影響把握手法の確立 17 - 河川浮遊砂のRIPと陽イオン交換容量・有機物濃度・鉱物組成などの因子との関係

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 高橋 嘉夫(東京大学・大学院・理学系研究科); ファン チャオフイ(東京大学・大学院・理学系研究科); 谷口 圭輔(東京大学・大学院・理学系研究科); 栗原 雄一(東京大学・大学院・理学系研究科); 三浦 輝(東京大学・大学院・理学系研究科); 恩田 裕一(東京大学・大学院・理学系研究科)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ
2
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の長期的影響把握手法の確立 18 - 1次元モデルによる阿武隈川におけるセシウム137移行計算

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 川村 育男((株)建設技術研究所); 柴田 謙吾((株)建設技術研究所); 岩崎 理樹(イリノイ大学); 清水 康行(北海道大学); 恩田 裕一(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ
3
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の長期的影響把握手法の確立 19 - 2次元モデルによる阿武隈川高水敷へのセシウム137堆積計算

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 岩崎 理樹(イリノイ大学); 清水 康行(北海道大学); 恩田 裕一(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ
4
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の長期的影響把握手法の確立 15 - 福島県山木屋地区の山地源流域におけるセシウム137流出

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 岩上 翔(筑波大学); 恩田 裕一(筑波大学); 辻村 真貴(筑波大学); 榊原 厚一(筑波大学); 小沼 亮平(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ
5
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の長期的影響把握手法の確立 16 - USLEモデルに基づく放射性セシウム分布および移行量の広域評価

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 中村 典子(筑波大学); 脇山 義史(福島大学); 恩田 裕一(筑波大学)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ
6
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の長期的影響把握手法の確立 (20) - 空間線量率の予測

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 木名瀬 栄(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構); 高橋 知之(京都大学); 佐藤 仁士(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構); 山本 英明(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構); 斎藤 公明(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ