閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル創傷部アクチニド汚染迅速評価を目指した蛍光X線分析法による創傷部重金属汚染分析
翻訳タイトルRapid evaluation of wound contamination with heavy atoms by x-ray fluorescent spectrometry for development of a method to detect actinide
著者吉井 裕
著者今関 等
著者濱野 毅
著者鈴木 敏和
著者栗原 治
著者田嶋 克史
著者山西 弘城
著者柳原 孝太 ((独)放射線医学総合研究所)
著者酒井 康弘 (東邦大学)
著者稲垣 昌代 (近畿大学)
会議開催日2013-06-24
言語jpn
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類4-3-1-3 職業被ばく線量モニタリング
分類4-3-1-2 放射線サーベイ方法
内容セッション:「ポスター発表」
情報源文献複写申込へ
会議名日本保健物理学会第46回研究発表会
関連するコンテンツ
URIhttp://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/41971
WARP保存日2014-03-31