閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル燃料デブリの臨界管理技術の開発 42 - デブリ取り出し作業中に想定される臨界シナリオに基づく臨界挙動の解析評価
翻訳タイトルCriticality control technique development for Fukushima Daiichi fuel debris 42 - criticality behavior analyses based on assumed criticality scenario during fuel debris retrieval
著者林 大和(技術研究組合 国際廃炉研究開発機構)(東芝エネルギーシステムズ(株))
著者黒木 政彦(技術研究組合 国際廃炉研究開発機構)(東芝エネルギーシステムズ(株))
著者木村 礼(技術研究組合 国際廃炉研究開発機構)(東芝エネルギーシステムズ(株))
会議開催日2018-09-05
言語jpn
ページ数1p.
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-1-2-2 実験および/または数値解析, シミュレーション
分類6-1-4-1 事故影響解析のためのツール
内容セッション:301-1 炉物理,核データの利用,臨界安全
情報源外部 ウェブページへ
会議名日本原子力学会2018年秋の大会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/161492
WARP保存日2018-10-31