閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 2
タイトルレーザー加工により発生する微粒子の解析と核種同定手法の開発 (4) 2 - 高分解能遠隔核種分析法の開発
翻訳タイトルAnalysis of particles generated by laser processing and development of their nuclide identification methodology (4) 2 - development of high-resolution remote isotopic analysis
著者宮部 昌文(日本原子力研究開発機構)
著者山田 知典(日本原子力研究開発機構)((公財)若狭湾エネルギー研究センター)
著者柴田 卓弥(日本原子力研究開発機構)
著者伊藤 主悦(日本原子力研究開発機構)
著者大道 博行((公財)レーザー技術総合研究所)
著者長谷川 秀一(東京大学)
会議開催日2021-03-18
言語jpn
ページ数p.2J13
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-5-1 放射線と工学サーベイ
分類5-5-2 破損燃料廃止措置プログラム
分類5-1-1-1 放射線サーベイ/モニタリング/エネルギースペクトル
上位階層分類(自動付与)5-5 廃止措置   5-1-1 ゾーン診断   
内容原子力施設の廃止措置技術
情報源外部 ウェブページへ関連URL
会議名日本原子力学会2021年春の年会
関連するサイト
時間軸情報:使用済燃料プールからの燃料取り出し
時間軸情報:燃料デブリ取り出し
基礎・基盤研究全体マップ(2022)
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/237681
WARP保存日2021-11-30