閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル福島第一原子力発電所事故に対応したPu分析法の検討及び放出されたPuの存在状態に関する研究
翻訳タイトルStudy of Pu analysis optimizing for Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant (NPP) accident and the properties of released Pu in soil
著者木村 元(金沢大学)
著者上杉 正樹(金沢大学)
著者鈴木 開登(金沢大学)
著者横山 明彦(金沢大学)
著者中西 孝(金沢大学)
会議開催日2014-03-06
言語jpn
ページ数p.322-p.328
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-1-1-3 放射能フォールアウト/沈着・沈殿
分類6-2-1 除染
分類6-1-4-1 事故影響解析のためのツール
内容セッション:一般講演
情報源外部 ウェブページへ
会議名第15回「環境放射能」研究会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/178599
WARP保存日2018-01-28